【青梅・あきる野・羽村】初秋を彩る、彼岸花の名所4選

初秋に、鮮やかな赤い色の花を咲かせる、彼岸花(曼珠沙華)。
青梅・あきる野・羽村など、自然豊かな西多摩には、彼岸花の名所が、目白押しです。
新宿から乗り換えずに気軽に行ける、スポットを訪ねてみませんか?

西多摩の、郊外に佇む彼岸花の名所を訪ねる

都内屈指の彼岸花群生地・霞丘陵自然公園と、塩船観音寺

塩船観音寺の彼岸花

青梅市郊外の塩船観音寺。ツツジの名所として有名ですが、秋の境内には彼岸花が咲き誇ります。
歴史ある古刹と、彼岸花が一度に楽しめるのも魅力です。
ツツジの季節は入山料を収めますが、秋は無料なのが太っ腹です。

霞丘陵自然公園

お寺の東側の谷地(湿地帯)一帯は、霞丘陵自然公園として整備され、彼岸花の大群落があります。
都内でも屈指の群生地は、里山に囲まれた、桃源郷のような趣きです。
塩船観音寺・霞丘陵自然公園は、JR青梅線・東青梅駅から徒歩1時間弱。バスでも行けますが、のんびり歩くのも良いものです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

JR青梅線・河辺駅北口より、都営バス「裏宿」行、または西東京バス「小作駅東口」にて、「塩船観音入口」バス停下車、徒歩9分

●塩船観音寺
webサイト… http://www.shiofunekannonji.or.jp/
住所… 東京都青梅市塩船194
電話… 0428-22-6677
駐車場… あり

菖蒲の名所は彼岸花も美しい! 青梅・吹上しょうぶ公園

吹上しょうぶ公園

青梅市・塩船観音寺から、1km少々西にある、吹上しょうぶ公園。
東京屈指の菖蒲園ですが、秋には彼岸花も咲きます。
霞丘陵自然公園ほどの群落ではありませんが、知る人ぞ知る穴場なので、静かなのが魅力。

比較的、花に近づけるので、接写撮影も容易く、写真目的の方にもオススメです。
色とりどりのリコリスが多いのも、特徴です。
霞丘陵自然公園同様、里山に囲まれた谷地で、郷愁にかられるような趣きも。
詳しくは、こちらをご覧ください。

JR青梅線・東青梅駅より、徒歩25分
または、JR青梅線・河辺駅より、都営バス塩船循環(梅77甲・乙)にて「吹上しょうぶ公園入口」下車、徒歩6分

吹上しょうぶ公園青梅市役所 公園緑地課)
https://www.city.ome.tokyo.jp/soshiki/24/
営業時間… 9:00〜 17:00
定休日… 水曜日・12月~2月の期間
駐車場… あり

吹上しょうぶ公園と、塩船観音寺を結んで歩くのも良いでしょう。

帰りは、JR青梅線・河辺駅へ出れば、駅前に日帰り温泉梅の湯もあります。

多摩川沿いの参道に彼岸花、羽村・武蔵阿蘇神社

羽村・武蔵阿蘇神社

多摩川の岸壁の上に建つ、羽村市・武蔵阿蘇神社。
推古天皇9年(601年)創建の神社です。多摩川が大雨で氾濫、水難を鎮めるため、創建したとされます。

この神社の参道は、多摩川の岸にあります。その傍らに、彼岸花が咲きます。

歴史ある神社と多摩川、そして彼岸花が、一挙に楽しめます。地元の人以外、ほとんど訪れず、静かなのも良いです。
詳細は、こちらをどうぞ。

また、羽村の堰から歩くのも面白いです。コースの状況は下記リンク先をご覧ください。

JR青梅線・羽村駅より、徒歩27分
または、羽村駅西口より、羽村コミュニティバス「羽村西コース」にて「一峰院」バス停より、徒歩6分

武蔵阿蘇神社
住所… 東京都羽村市羽加美4-6-7
電話… 042-554-3405

秋川渓谷の奥座敷、広徳寺付近の彼岸花

あきる野市・広徳寺

広徳寺は、1373年創建の、臨済宗建長寺派の禅寺です。里山に抱かれ、苔むした境内は、まさに、「山寺」。
その古刹・広徳寺への林道に、彼岸花が咲きます。
JR五日市線の終点、武蔵五日市駅から長閑な道を散策。

秋川渓谷に掛かる橋を渡り、坂道を往くと、彼岸花の群生があります。
駅から広徳寺まで、約30分のプチトレッキング。秋晴れの空の下、ノンビリ歩くのがオススメです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

インフォメーション

西多摩の、花の名所