羽村の堰から武蔵阿蘇神社へ、桜の堤を歩く小旅

玉川上水の取水口、羽村の堰。
春になると、多摩川沿いの桜が見事です。
羽村の堰から武蔵阿蘇神社まで、快適なトレッキングが楽しめます。
染井吉野を始め、しだれ桜や山桜も楽しめます。

江戸の玉川上水から、平安の武蔵阿蘇神社へ

世界遺産も夢ではない?

羽村堰付近の玉川上水
玉川上水

桜を求めて、JR青梅線・羽村駅から、羽村の堰へ向かいます。
春のシーズンならば、観光協会の看板を頼りに、迷わず辿り着きます。

羽村市、玉川上水と桜

玉川上水は、江戸の水不足を解消するため、1653年に開削。
上水が汚染されない尾根筋を巧みに利用し、約8ヶ月の早さで完成させます。
高低差の少ない上水の建設は、高度な測量技術が不可欠。
難工事を讃え、建設を指揮した庄右衛門・清右衛門兄弟は、幕府から「玉川」姓を名乗ることを許されます。

羽村市・玉川兄弟像
玉川兄弟の像

羽村の堰近くには、玉川兄弟の像が…
春になると、像の近くの桜も美しいですね。

玉川上水ですが、地元では世界遺産の登録を目指す動きもあります。
まだ、暫定リストに入っておらず、道半ばですが、実現すると良いですね。

羽村の堰付近の多摩川

羽村の堰付近の多摩川は、上流に比べ川幅も広く、広々しています。

鵜でしょうか、鳥たちも川で、ひと休みしています。

今回は、右に折れ、上流へ向かいます。
川の堤は、桜並木の遊歩道。
東京都区内の名所より、広いからでしょうか、三密にならない程度の混み具合です。
やはり、長閑ですね。

三春の桜と、風見鶏の浄水場

羽村の堰を過ぎると、見事なしだれ桜が…
三春の滝桜です。
日本三大桜のひとつ、福島県・中通りの「三春の桜」が、ルーツのしだれ桜だけあり、見事な姿。

羽村の桜

多摩川堤の遊歩道を、ノンビリ歩きます。

羽村市・浄水場と桜
浄水場の桜

右手の羽村市上水公園のプールを過ぎると、風見鶏がてっぺんにある、洒落た建物が…
羽村市の浄水所です。
羽村は、東京都水道局ではなく、地下水から汲み上げる市営水道。
都の取水堰のあるのに、面白いですよね。
この付近も、桜が綺麗です。

羽村市の桜

ソメイヨシノ以外の桜も…
これは、オオカンザクラでしょうか?

武蔵阿蘇神社の山桜

ほぼ平坦な遊歩道を、さらに上流へ。
桜の頃は、新緑の彩りも美しい季節、おもわず足取りも軽くなります。

羽村市のシャガの花
シャガ
羽村市のカキドオシの花
カキドオシ

河原には、シャガやカキドオシが、あたり一面、花咲かせます。
鳥居をくぐり参道を進むと、更に鳥居が現れます。
秋になると、彼岸花の美しい参道です。

多摩川沿いの参道に彼岸花、羽村の武蔵阿蘇神社へ

武蔵阿蘇神社

石段を上ると、武蔵阿蘇神社。
崖の上に建つ、推古天皇9年(601年)創建の神社です。
多摩川が大雨で氾濫、水難を鎮めるため、創建したとされます。

境内には、山桜が花咲かせています。
染井吉野も良いですが、葉桜もまた美しいですね。

神社から、小作駅へ。
駅まで約2km、やや上り坂のある道のりです。
途中のグリーントリム公園にも、数種類の桜があります。
見納めの桜をあとに、駅へと向かいます。

インフォメーション

マップ

羽村駅 …〈15分〉… 羽村の堰 …〈30分〉… 武蔵阿蘇神社 …〈20分〉 …グルーントリム公園 …〈15分〉… 小作駅
ー計1時間20分ー

問い合わせ先

羽村市観光協会
Webサイト… http://hamura-kankou.org/
住所… 東京都羽村市羽東1-13-1
電話… 042-555-9667

武蔵阿蘇神社
住所… 東京都羽村市羽加美4-6-7
電話… 042-554-3405

近くのおすすめスポット

東京のオランダ?羽村のチューリップ畑と、踊子草公園

旅する料理人のレストラン、羽村の”Hanenaka cafe”は、地球の反対側から、行く価値あり!

【2020年9月オープン】北海道で修行した、本場みそラーメン、羽村の「らーめん ななと」

青梅の大井戸、羽村のまいまいず井戸、「グルグルな井戸」を巡る小旅

濃厚にもほどがある、羽村・煮干乃宴の、極旨煮干しラーメン

ニューフェイスなのに、行列?羽村の「ふるいち」は、緻密な美味さのラーメン

羽村の「クルマル リラック」絶品ロールケーキを、福島屋で買う理由