東京で氷爆を気軽に、都民の森・三頭大滝の冬

東京の秘境、檜原村の冬。
「東京都檜原都民の森」の三頭大滝が、氷瀑となります。
落差約30メートルの氷の芸術。
近くの払沢の滝より、氷結しやすいのも魅力です。

都民の森の、知る人ぞ知る、氷瀑

冬はちょっと行きづらい? 都民の森・三頭大滝へのアプローチ

東京都・檜原村・都民の森の、ブナ林
東京都檜原都民の森

ブナの森を気軽に楽しめる、東京都檜原都民の森。
都民の森には、落差30メートルの名瀑、三頭大滝があります。
冬は結氷し、大氷爆となります。

都民の森は、都が管理するだけあり、整備も行き届き、武蔵五日市駅からの直通バスもありますが…
利用者の少ない冬期はバスは運行中止です。

都民の森へ通じる奥多摩周遊道路は、悪天時以外は通行可能。自家用車ならば行けますが…
山岳道路で、アイスバーンとなることも。通行する際は、管理する東京都建設局に道路状況を確認することをオススメします。
また、冬期の奥多摩周遊道路は、18時にゲートを閉めるので、要注意。

公共機関利用の場合、バス終点の数馬から、歩くこととなります。約1時間半ほど、標高差は300m強の道のりです。
イメージとしては、高尾山に歩いて登る程度の行程。楽ではありませんが、のんびり歩けば、さほどでもありません。

ユルキャラバス走る路線で、数馬へ

東京都・檜原村・数馬バス亭と、西東京バス

JR五日市線・武蔵五日市駅から、西東京バスで数馬へ。標高700m弱の、東京の山村です。

西東京バス・ひのじゃがくん×にしちゅんユルキャラ・コラボ・ラッピングバス
ひのじゃがくん×にしちゅんバス

運が良ければ、ユルキャラコラボバスに乗れるかも。

西東京バス・ひのじゃがくん×にしちゅんユルキャラ・コラボ・ラッピングバス

「ひのじゃがくん」は、檜原村のユルキャラ。特産のジャガイモがモチーフです。
「にしちゅん」は、西東京バスのユルキャラ。2017年「第1回 バスキャラ選手権」で、見事、優勝したとか。
別々にデザインしたユルキャラなのに、違和感がないのは、ユルさならでは?
車体に描かれた黄色い花は、「檜原村の花」ヤマブキですね。

西東京バス・ひのじゃがくん×にしちゅんユルキャラ・コラボ・ラッピングバスの室内の座席

座席もキャラクター。単に外をラッピングしているだけでは、ありません!

西東京バス・ひのじゃがくん×にしちゅんユルキャラ・コラボ・ラッピングバスの、スマホ充電用コンセント

車内には、なんとスマホ用の電源が。路線バスでは珍しいですね。
「au Wi-Fi SPOT」も完備され、auユーザーならば使えます。

東京都・檜原村・奥多摩周遊道路

「路線バス・小さな旅」を楽しみ、終点の数馬で下車。
そこから、奥多摩周遊道路を歩き、都民の森へ。約4kmの道のりです。

東京都・檜原村・兜家旅館

少々歩くと右手に、母屋造りの茅葺きの建物。兜屋旅館さんで、築250年の貴重な古民家です。
兜家の少し先に、ショートカットの登山道があります。
凍結していなければ、こちらを歩くのも良いでしょう。沢沿いなので、心配ならば、周遊道路を歩くのが無難です。

東京都・檜原村・都民の森への登山道の、氷柱
東京都・檜原村・都民の森への登山道の、氷柱と結氷した沢

今回は、雪もなく、登山道を歩きました。沢へ流れ込む湧き水が、氷柱となり、凍っていました。

東京都・檜原村・都民の森入り口

雪やアイスバーンがなければ、さしたる苦労もなく、都民の森に到着します。

東京都・檜原村・都民の森、サイクリングの自転車オブジェ

奥多摩周遊道路は、ロードバイクの聖地。流石に冬は、チャリダーは少ないですが。

都民の森から、三頭大滝へ

東京都・檜原村・都民の森、森林館
都民の森

都民の森から、三頭大滝へ向かいます。

東京都・檜原村・都民の森のトチノキ

巨木のトチノキも、冬は葉を落とします。

東京都・檜原村・都民の森の遊歩道

道標に従い、ウッドチップを敷き詰めた道を、往きます。

遠く、山並みも爽やか。

東京都・檜原村・都民の森から、生藤山の眺め

生藤山方面の展望が、開けます。先程、テクテク歩いた、奥多摩周遊道路も見えますね。

東京都・檜原村・都民の森の、滝見橋入り口
東京都・檜原村・都民の森の、滝見橋
滝見橋

しばらく歩くと、滝見橋に。三頭大滝を、見るための橋です。

東京都・檜原村・都民の森の、滝見橋と、結氷した、三頭大滝

新緑や紅葉時は混みますが、冬は空いています。

威風堂々の氷爆、冬の三頭大滝

東京都・檜原村・都民の森の、結氷した、三頭大滝
冬の三頭大滝

橋の上から、氷結した三頭大滝が。

数日前、完全結氷したそうですが、昼間は、多少水が落ちています。

東京都・檜原村・都民の森の、滝見橋からの。結氷した沢

滝から流れる、沢もガチガチです。

せっかくなので、滝の上流へ行ってみます。
滝見橋の入り口へ戻り、沢沿いに少し登ります。

見事に凍った沢。

東京都・檜原村・都民の森の三頭大滝上流、三頭沢の結氷

まるで、大地のミルキーウェイ。

東京都・檜原村・都民の森の三頭大滝上流、三頭沢の結氷

小さな滝だけど、すぐ近くで見る氷爆は、大迫力!

東京都・檜原村・都民の森の三頭大滝上流、三頭沢の結氷
東京都・檜原村・都民の森の、沢の結氷

まさに、氷と水が織りなす、芸術です。

冬期・三頭山方面の登山道は、それなりの装備が必要。あまり深入りしないで、引き返します。
帰路は、来た道を下り、数馬バス亭へ戻ります。
バスの待ち時間があるならば、少し先の、日帰り温泉施設「数馬の湯」へどうぞ。
冷え切った身体も、温々よみがえり、至福の時が過ごせます!

インフォメーション

マップ

数馬バス停… 1時間30分 …都民の森… 25分 …三頭大滝… 20分 …都民の森… 1時間15分 …数馬バス亭
ー計3時間30分ー

※JR五日市線・武蔵五日市駅より、西東京バスにて「数馬」行にて、終点下車。

コースの状況など

  • 数馬〜都民の森は、冬期の間、バスの運行はない。
  • 都民の森まで、登山道でショートカット出来るが、積雪時は奥多摩周遊道路を歩くのが無難。
  • 都民の森は整備されているが、降雪時はそれなりの装備で。
  • 標高千メートル程度で、冬は防寒具が必要。

問い合せ先

●東京都檜原都民の森
Webサイト… https://www.hinohara-mori.jp/
住所… 東京都西多摩郡檜原村7146
電話…042-598-6006

●東京都建設局
※奥多摩周遊道路の状況など
https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/nishiken/Okutama-Hp/Okutama-Hp-Top.html

近くのオススメスポット