【新店】cafe espoir|青梅駅チカのクラシカルなカフェ

2024年6月オープンのcafe espoir(カフェ・エスポワール)。
JR青梅駅・徒歩1分のカフェです。
自家製スイーツと厳選した挽き立てのコーヒー。
日替わりのカレーも見逃せません!

スイーツとカレーも魅力な、駅チカ・レトロカフェ

名喫茶店を引き継いだ、青梅駅徒歩1分のカフェ

青梅市のカフェ・cafe espoir
青梅・cafe espoir

JR青梅線・青梅駅徒歩1分の、cafe espoir(カフェ・エスポワール)。
2024年6月オープンのカフェです。

青梅市のカフェ・cafe espoirの店内

新店なのに、なぜか古き良き喫茶店の風格なのは…

2023年秋に閉店した、老舗のカフェ・ド・クラージュを改装したカフェだから。

青梅市のカフェ・cafe espoirの店内窓際

とはいえ、長年の営業でやや、くたびれていたそうで…
「セルフでリノベーションしました」
往年の姿を活かしつつ、新たなカフェとして蘇りました!

青梅市のカフェ・cafe espoirの店内の窓

自然光も活かした、落ち着きのある店内。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ネコの置物

ネコの町・青梅らしい、小粋な演出も嬉しいですね!

店主は、元自転車競技選手。現役時代は、奥多摩の峠で練習していたのだとか。自転車好きの方は立ち寄ると、楽しい話が聴けますよ!

主なメニュー

  • エスポワールブレンドコーヒー… 500円
  • スペシャルブレンドコーヒー… 500円
  • アイスコーヒー… 550円
  • 紅茶(ホット)… 400円
  • 紅茶(アイス)… 450円
  • カフェオレ(ホット)… 600円
  • カフェオレ(アイス)… 650円
  • コーヒーフロート… 750円
  • クリームソーダ… 700円
  • レモンスカッシュ… 600円

  • パウンドケーキ… 450円
  • クリームブリュレ… 400円
  • カスタードプリン… 400円
  • 日替わりデザート… 450円から
  • 日替わりカレー(サラダ・ドリンク付)… 1,300円
  • ナポリタン(サラダ付)…1,100円

価格は税込みです。
コーヒーは、青梅「多摩ワールドコーヒー」の豆を使用。焙煎歴40年の老舗です。
スイーツ類は、基本自家製、日によってレパートリーが変わります。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、カレーとサラダ

フードメニューは、カレーを中心にナポリタン、ハヤシライスなどを日替わりで。
不定期メニューですが、ナポリタンも人気のメニューです。
フードメニューは、11時から〜売り切れ次第なくなるので、早めの来店がオススメです!

日替わりカレーセット

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ランチ・カレーとサラダ

日替わりのカレーセット(ドリンク付)をオーダー。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、サラダ

山盛りのサラダ付き! 店主の実家から取り寄せた、長野県産・無農薬野菜です。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、サラダのタマネギ

シャキッと瑞々しいタマネギとレタス。この美味さとボリューム、サラダだけでも満足するかも?

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ランチ・チキンカレーとサラダ

今日の日替わりカレーは、チキンカレー。欧風カレーをベースとした、コク旨系なテイストです。
中辛で、万人受けする味わいでしょうか。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ランチ・チキンカレーとサラダ

柔らかく煮込まれた鶏肉。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ランチ・チキンカレーのニンジン

ホクホクなニンジン。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、長野県産コシヒカリ

ライスは、長野県コシヒカリ。意外と知られていませんが… 長野の米は高レベル。玄米検査での1等米の割合は、全国1位なんですね。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、自家製アチャール

自家製アチャール。タマネギのインド風漬物ですが、これは会心作!お土産に欲しいですね。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ブレンドコーヒー

ドリンクは、コーヒー、紅茶などからチョイスできます。今回は、看板メニューのエスポワールブレンドコーヒーを頂きました。

1杯ずつ、丁寧に淹れるハンドドリップコーヒー。香り、苦み、酸味のバランスのとれたテイストです。
もちろん、ストレートでも美味いですが…
途中で砂糖を入れてマイルドにすると、香りと苦みのバランスが変わり、違った美味さが楽しめます。

自家製スイーツも、食べなきゃ損!

青梅市のカフェ・cafe espoirの、スイーツとアイスコーヒー

スイーツ類も見逃せません。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、アップルパイ

自家製アップルパイ(税込500円)。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、アップルパイ

青森県産ジョナゴールドを使用。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、アップルパイのアイスクリーム

バニラアイスクリーム添えです。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、アップルパイの断面

サクッと香ばしいパイと、爽やかな酸味のリンゴ。これは、食べなきゃ損かも?

青梅市のカフェ・cafe espoirの、クリームブリュレ

フランススイーツの定番、クリームブリュレ。
表面のカリッとした、砂糖の焦げ目が病みつきですね。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、クリームブリュレ

ホームメイド風の、シンプルでクリーミーな美味さ。中にブルーベリーが入っていました。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、アイスコーヒー

今回はアイスコーヒーをお供に。
香りの良いアイスコーヒーで、スッキリとした味わい。スイーツ類との相性も良いですね。

青梅市のカフェ・cafe espoirの、ミルクピッチャー

ミルクはピッチャーで供されます。これは嬉しい!

本格コーヒー店ですが、フードもスイーツも美味しい実力派カフェでした。
歴史ある宿場町に相応しい、落ち着いた雰囲気も魅力です。

近くには、枝垂れ桜で有名な梅岩寺もあります。
駅から徒歩1分と、使い勝手も良い店。奥多摩方面への行き帰りに、途中下車してひと休みするのにも最適でしょう。

インフォメーション

アクセス・営業案内

JR青梅線・青梅駅より、徒歩1分
駐車場… 駅前に有料コインパーキングあり

●cafe espoir(カフェ・エスポワール)
Webサイト… https://www.instagram.com/cafe_espoir_/
営業時間… 10:30〜17:00
定休日… 火曜日
住所… 東京都青梅市仲町253

近くオススメスポット