青梅駅前「喫茶ここから」移転オープン! モーニングも開始!

惜しまれつつ、駅前再開発で閉店した、青梅駅前「喫茶ここから」。
2022年6月により駅に近いビルに移転し、リニューアルオープン!
青梅駅周辺では貴重な、朝7時からのモーニングも開始しました。

ジンジャエールが美味い、青梅駅前のレトロな喫茶店

駅前再開発で閉店した、名店が復活

JR青梅線・青梅駅前
JR青梅駅

JR青梅線・青梅駅前の「喫茶ここから」。

ハンバーグなど食事も好評な、昭和レトロな喫茶店です。
テナントビルが老朽化、駅前再開発のため、2022年3月に閉店しましたが…

青梅協栄ビル解体工事

6月に、より駅に近いビルで再オープンしました!
閉店時には移転のアナウンスはなく、急遽決まったのでしょうか?

駅前ロータリー左手・マンションの2階ですが…
2022年6月現在、修繕工事のため、駅から徒歩1分にもかかわらず、とても分かりづらい!

店の公式YouTubeに、順路案内の動画があり、ご参考にどうぞ。

青梅市・喫茶ここから
喫茶ここから

徒歩1分の大冒険の末、たどり着いた、新生「喫茶ここから」。
秘密基地みたいな立地です。

青梅市・喫茶ここから

「空と山とJAZZのある喫茶店」を掲げています!

青梅市・喫茶ここから・店内

ドアを開けると…
キャッチコピーの通り、CDが所狭しとズラリ並んでいます。
ちょっと、CDショップみたいですね。

青梅市・喫茶ここから・店内

まるでスナックみたい。というか、スナックの居抜きですね。

青梅市・喫茶ここから・CD演奏サービス

リクエストすれば、好きな盤をかけてくれます。
レコード喫茶みたいですね。

青梅市・喫茶ここから・店内

嬉しいのは、平日・朝7時からのモーニングも、開始したこと。
青梅駅近辺は、モーニング営業のカフェやファーストフードがなく、これは朗報です。

主なメニュー

  • ハンバーグステーキ(ライス又はパン、チキンスープ付)…1,000円
  • チキンカレーライス(チキンスープ付)… 650円
  • スパゲティナポリタン… 800円
  • ミートソース… 800円
  • 肉うどん… 700円
  • サンドウィッチ… 350円
  • ホットサンド… 400円
  • トースト… 300円
  • モーニングセット… 350円

価格は税込です。サンドイッチが安い!
セルフのカフェより、安いかもしれません。

  • コーヒー… 400円
  • 紅茶…400円
  • 手作り梅ソーダ… 400円
  • クラフト神社エール… 350円
  • クラフトコーラ… 350円

食事と一緒にドリンクをオーダーすると、コーヒー等のドリンクは、250円となります。

ホットサンドと神社エールで、モーニング

朝早くに入店し、モーニングを。
スナックっぽい雰囲気なので…
ここで夜通し呑んで、そのまま朝を迎えたみたいな、不思議な感覚?

青梅市・喫茶ここから・モーニングのホットサンドと、神社エール(ジンジャエール)

ホットサンドと、「神社エール」。
最初は、モーニングセットをオーダーしたのですが…
品切れでホットサンドに代えたら、サラダのサービス。なんか、得しちゃいました。

青梅市・喫茶ここから・ホットサンド

税込400円のホットサンド。ハム、レタス、卵入りです。
具もタップリで、食べごたえがあります。

青梅市・喫茶ここから・ホットサンドのパン

こんがり焼けたパン。サクサク、香ばしい!
やむなくホットサンドにしたけれど、モーニングにピッタリ、正解でした。

青梅市・喫茶ここから・神社エール(ジンジャエール)

「神社エール」です。誤変換ではありませんよ、念の為。
なせ、神社なの?

青梅駅・北側の丘陵の武州青梅・金毘羅神社の鳥居
金刀比羅神社

青梅駅・北側の丘陵の武州青梅・金刀比羅神社。
400年以上の歴史がありますが… 長年放置され、荒廃します。
町の有志が手を入れ、祭礼や市なども復活。

「神社エール」の売り上げの一部は、近くの金刀比羅神社へ寄付されます。
金刀比羅神社は、北斗妙見(北極星の神様)を祀っています。
いわば天空の神様、「空と山とJAZZ」の喫茶店なら、相性抜群?

青梅市・喫茶ここから・神社エール(ジンジャエール)

生姜のエキスが下に溜まっています。
よくかき混ぜて飲みます。

青梅市・喫茶ここから・神社エール(ジンジャエール)

ハチミツでしょうか、控えめな甘さと、生姜の苦味が絶妙。
生姜は、まろやかな苦味! これは、絶品です。
ホットサンドと一緒に頼むと、実質250円。これはお得で、飲まないと損します!

移転前の広々した店内ではありませんが…
駅前にも関わらず、静かに休める喫茶店です。
カフェというより、昔ながらの喫茶店気分が味わえます。
平日限定ですが、朝7時からのモーニングも楽しめます。
登山や行楽での朝ごはんにも、良さそうです。

インフォメーション

アクセス・営業案内

JR青梅線・青梅駅より、徒歩1分

●喫茶ここから
Webサイト… https://ome-cocokara.com
営業時間… 月〜金曜日 7:00〜18:30 土・日曜日 10:00〜18:30
定休日… なし(年末年始休業)
住所… 東京都青梅市本町130-1ダイアパレスステーションプラザ青梅205
電話… 0428-84-0678

近くのオススメスポット