清流と桜のコラボレーション、釜の淵公園の桜!

多摩川も、青梅あたりまで遡ると、中々の清流。
その清流を活かした淵の釜の淵公園は、ソメイヨシノの名所です。
そろそろ散り始めですが、清流のお花見も良いですよ!
なお、今年(2020年)は、コロナウイルス感染防止のため、ライトアップは中止となりました。

● 釜の淵公園とは?

多摩川の地形を活かした公園

釜の淵公園の桜とカップル
デートスポット?

青梅駅近くの、多摩川沿いの公園です。
U字形に蛇行する地形を活かし、都市公園ながらも自然豊かな環境です。
岸はソメイヨシノの桜並木。
春は、川遊びをしながら、お花見も楽しめます。

河口から61km、あの多摩川もキレイだった!

釜の淵公園の近くの多摩川
碧い多摩川

昨年(2019年)の台風で、対岸はかなり荒れてしまいましたが、水質は中々のモノ。
プランクトンの発生などの指標となるBOD値で、釜の淵公園の少し下流(調布橋)では、中流付近と比べて、6倍ほどキレイです。
実際、水の色も琥珀色で、美しいですしね!

● 釜の淵公園は、花の名所

ソメイヨシノが美しい

釜の淵公園の桜
釜の淵公園の桜と多摩川
釜の淵公園の桜

その清流沿いに、ソメイヨシノの並木があります。
やはり、綺麗な川沿いでのお花見は、良いものです。
当然、イヤな匂いもしないし、川遊びも楽しめます。
3月にヤマメも解禁となったのか、釣り人も多いですね。

釜の淵公園の老木の桜

ソメイヨシノですが、老木も多く、苔むした幹は、貫禄があります。
それでも、キレイな花を付ける生命力は凄いですよね。

釜の淵公園の桜が散る

今年(2020年)は開花が早く、3月下旬で満開。
早くも、散り始めています。
名残惜しくも、美しい光景です。

これから咲く花も!

釜の淵公園のツツジ
ツツジ
釜の淵公園のヤマブキ
ヤマブキ

ソメイヨシノが散り始めでも、ツツジやヤマブキは見頃を迎えます。
身近な花ですが、広々とした公園を散策しながら眺めるのは、気持ち良いです。

眼に青葉、林は新緑の季節

釜の淵公園の新緑
釜の淵公園の雑木林
公園、というより小さな林?

岸から離れた南側には、コナラなどの雑木林があります。
そろそろ、新緑の季節。
プチ森林浴も可能ですね!

釜の淵公園のニリンソウ
ニリンソウ

林には、ニリンソウも咲き始めました。
清流に咲くこの花が、何気に公園に咲きているのが、凄い!
ニリンソウの咲く林は、植生保護のため、中には入れませんが、道からでも観察はできますよ!

● お役立ち情報

アクセス

JR青梅線・青梅駅より、徒歩15分
 または、青梅駅よりより都営バス(梅77)に乗車、「郷土博物館入口」バス停で下車、徒歩5分

問い合わせ先

●青梅市観光協会
https://www.omekanko.gr.jp/

●都営バス
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/

●奥多摩漁業共同組合(釣り)
http://www.okutama-fc.co.jp/

近くのオススメスポット