丘を超え行こうよ、青梅・花木園のロウバイ

青梅市北部の、花木園。里山を活かした、市営の自然公園です。
車でも行けますが、近くの丘陵を超え、訪れるのも良いものです。
早春にはロウバイも咲きほこり、甘い香りも楽しめます。

里山を歩いて目指す、ロウバイの自然公園

里山を活かした公園、青梅市・花木園

青梅市・花木園の、ロウバイと雑木林
青梅・花木園のロウバイ

青梅市郊外の花木園。雑木林を活かした、里山の公園です。
作付けから収穫まで可能な体験農園や、果樹の見本園あ、バーベキューが楽しめる広場などを備えた、多目的自然公園です。

青梅市・花木園の、ローラー滑り台
東京一のローラー滑り台

子供に大人気の、東京一長い、全長211mのローラー滑り台もあります。
リピーターも多く、ダンボールの板を敷いて滑ると良いのだとか。
1月から2月にかけては、園内にロウバイも咲きます。
もちろん駐車場完備ですが、今回は丘陵を超え、トレッキングを楽しみつつ訪れました。

東青梅駅から真浄寺を経て、霞丘陵へ

青梅市・JR東青梅駅・北口
東青梅駅・東口

起点はJR青梅線・東青梅駅・東口。
駅近くの、成木街道を北上し、「青梅四小前」前交差点を右折。「城山通り」を通り、塩船観音寺方面へ。
途中塩船観音寺方面への道を分け、しばらく歩くと、三叉路にぶつかります。

青梅市・真浄寺、入り口

左折し、5分ほど歩くと、「真浄寺」の看板が現れます。矢印に従い、坂道を5分ほど歩くと、真浄寺に到着します。

青梅市・真浄寺
青梅市・真浄寺

山門前には、見事な枝ぶりの枝垂れ桜。春に訪れてみたいですね!

青梅市・真浄寺

真言宗の寺院だけあり、弘法大師様の像も。室町時代の開山と、歴史ある古刹です。

青梅市・真浄寺から、霞丘陵ハイキングコース

お寺の東に墓地があり、その右側に、登山口があります。

青梅市・真浄寺から、丹沢・大山の眺め

少し登ると、視界が開け、丹沢がよく見えます。左端には大山も。

青梅市・真浄寺からの富士山

奥多摩の奥には、富士山も顔を出します。冬は真っ白で結構、目立ちますね。

青梅市・真浄寺付近の森

住宅地からさほど遠くないけれど、少しずつ、山の装いに。
500mほど歩くと、舗装道路に出ます。

霞丘陵の桜


この道は、霞丘陵ハイキングコースのメインコース。春は桜並木も楽しめる、ゴキゲンな道です。

青梅市・霞丘陵ハイキングコースの道標

霞丘陵から、花木園へ

舗装道路を右に曲がりゲートを抜けると、道標があり、塩船観音寺方面に道を採ります。

青梅市・霞丘陵の雑木林

辺りは雑木林で、心地よい道が続きます。

青梅市・霞丘陵の雑木林の道
分岐路

しばらく歩くと、三方に分かれる分岐。一番右の道を往きます。

青梅市・霞丘陵の雑木林

冬は、いぶし銀のように輝く、枯れ木の森を歩きます。

青梅市・霞丘陵の雑木林の道

道はほぼ平坦で、散歩気分です。

青梅市・霞丘陵の、送電線

送電線をくぐり、道は続きます。

青梅市・霞丘陵・北部の聖観音
聖観音
青梅市・霞丘陵・北部の大山衹神祠
大山衹神祠

聖観音、大山衹神祠と、里山らしい信仰の祠が。掃除も行き届き、今なお地域に根付く様子がうかがえます。

青梅市・霞丘陵・北部

平坦の道も、緩やかに下りへと移ると… 鶏の鳴き声が、聞こえます。

青梅市・かわなべ鶏卵農場
かわなべ鶏卵農場

しばらく歩くと、かわなべ鶏卵農場の前に到着。抗生物質を使わない、美味しい卵で有名な養鶏場です。
奥多摩で行列のできるだし巻き卵専門店・卵道、羽村の絶品ロールケーキクルマル リラック、青梅のパティスリー テロワールのプリンなど、こだわりの店が使用する逸品です。

直売所もあり、おみやげにも良いのですが、まだ道半ば、割らないように要注意!
かわなべ養鶏農場から、舗装道路を北上すると、厚沢通りに出ます。

青梅市・花木園の、入り口分岐
花木園入口分岐

左折し、800mほど歩くと、花木園の入口分岐に到着。坂道をひと登りすると、花木園に到着します。

雑木林に囲まれた、花木園のロウバイ

青梅市・花木園の、雑木林

前記の通り、東京一長い、ローラー滑り台で有名な花木園ですが…
丘陵地帯の、雑木林を活かした公園です。滑り台も、山の高低差を利用して造ったのですね。

青梅市・花木園の、凍結した池

園内には池もあり、冬は凍結しています。

青梅市・花木園の、池と、キセキレイの小鳥

キセキレイでしょうか、小鳥がスケートしています。ジャンプはお手の物、荒川静香さんより高く飛べます(笑)

青梅市・花木園の、ロウバイと雑木林

ロウバイは、数はさほどありませんが、小高い丘に咲き、開放感抜群のロケーション!

青梅市・花木園の、ロウバイ
青梅市・花木園の、ロウバイ

キリリと澄んだ空気に、ロウバイ特有の甘い香りが漂います。

天寧寺を経て、東青梅駅へ

ロウバイ見物を楽しんだら、 JR青梅線・東青梅駅へ戻ります。駅まで1時間強です。
歩くのが億劫ならば、花木園から北に10分ほど下り「小曽木診療所」バス停から帰るのも、良いでしょう。

青梅市・花木園付近の「落石注意」の道路標識

東青梅駅へは、花木園入口分岐まで下り、厚沢通りを右折します。
「落石注意」の標識がありますが、本当に落石なんてあるのかな?

青梅市・花木園付近の「通学路」の道路標識

などと思い、少し下ると「通学路」標識が、グニャリと曲がっている! 通学も命がけ…

青梅市・厚沢通りの道路標識

厚沢通りは、緩やかですがダラダラとした上り道、ちょっと疲れるかも。

青梅市・天寧寺通り
天寧寺通り

2kmほど歩くと、天寧寺通りに出ます。左折し、緩やかに登ります。小さな峠を超え、下り道となります。

青梅市・天寧寺・総門
天寧寺総門

天寧寺通りを、10分少々歩くと、右手に天寧寺。
春は、梅の美しいお寺です。詳しくは、下記の記事をご覧ください。

平将門ゆかりの古刹で、川の源流の池を活かした庭園があります。

青梅市・天寧寺・山門
天寧寺・山門

立派な山門をくぐり、中雀門、そして法堂へ。

青梅市・天寧寺・法堂
天寧寺・法堂

春の華やかな様相こそありませんが、冬の静けさもまた美しい。

青梅市・天寧寺・霞ヶ池と庭園
霞ヶ池と庭園

法堂裏に庭園があります。お寺の方にお願いすると、見学出来ます。
天然の池を活かした庭園は、一見の価値があります。
帰路は、天寧寺通りに戻り、左折します。JR東青梅駅まで、1km少々の道のりです。

インフォメーション

マップ

JR東青梅駅… 50分 …真浄寺… 15分 …霞丘陵ハイキングコース… 30分 …かわなべ養鶏農場… 25分 …花木園… 1時間 …天寧寺… 20分 …JR東青梅駅
ー計3時間20分ー

コースの状況など

  • 降雪直後等を除き、冬期でも比較的安全に歩けるコース。
  • 真浄寺までは少々分かりにく、スマホで現在位置を確認するのがオススメ。

問い合せ先

●青梅市 花木園
Webサイト… https://www.city.ome.tokyo.jp/soshiki/24/1001.html
住所… 青梅市小曾木4-2615-1
電話… 青梅市公園緑地課 0428-22-1111(代表)
駐車場… あり
公共交通機関… JR青梅線・東青梅駅より、都営バス「成木循環・梅74系」、西武バス「飯能駅南口行」にて、「小曾木診療所」バス亭下車、徒歩10分

近くのおすすめスポット