羽村の「クルマル リラック」絶品ロールケーキを、福島屋で買う理由

羽村駅北口の「クルマル リラック」。
きめ細かなふんわりとした生地の、ロールケーキのお店です。
でも、実は、お向かいのスーパー福島屋にも、クルマルのケーキが並んでいます。
どっちで買うのが良いのか、リポートします。

●ふんわり柔らかな、クルマル リラックのロールケーキ

羽村駅近くのロールケーキ専門店

羽村市のロールケーキ専門店 クルマル リラック
羽村のロールケーキ専門店 クルマル リラック


羽村駅から徒歩10分弱の、ロールケーキ専門店「クルマル・リラック」。
ここのロールケーキが、美味しいと評判です。

クルマル リラックの店内

クッキーや洋梨のタルトなどもありますが、メインはロールケーキです。
ラインナップも豊富です。

  • 純正ロール… (ハーフ)699円(ロング)1,234円
  • アールグレイの紅茶ロール… (ハーフ)802円
  • プリンロール… (ハーフ)1,028円
  • 三種のフルーツロール… (ハーフ)1,337円
  • マロンロール…(ハーフ)1,645円 

価格は税込です。
ハーフならばお手頃ですね。
とはいえ、生菓子。
ハーフでは食べきれない方も多いし、たくさんの種類を食べたいという人も多いでしょう。
その願いが叶う方法があります!

向かいの高級スーパー、福島屋でも売っている!

羽村市の高級スーパー、福島屋
羽村の福島屋本店

そんな時は、斜め向かいに高級スーパー、福島屋さんへ…

羽村市の高級スーパー、福島屋
羽村のスーパー福島屋

福島屋さんは、いわゆる高級スーパー。
イメージ的には、紀伊国屋みたいなお店です。
創業は1967年、成城石井が多店化するずっと前です。
羽村が本店で、輸入食材や高級食材が、セレクトされています。

羽村の福島屋のオードブル


普通のスーパーでは、クリスマス前にしかないようなオードブルも、シラッと売っています。
モノは確かですが、庶民には中々手が出せない値段かも…
羽村って、ハイソな家、多いのですかね?

高級志向の福島屋さんですが…
実は、良いもの・安全なものを追求したら、必然的にこうなった、そうです。
社長さんのインタビューを引用すると…

最も大切にしたのは、商品のつくり手を知ることです。生鮮食品は、旬のものを扱うことを基本にしていますが、例えば青果ならば、産地・農家を訪ねてどんな人が、どんなふうに野菜を栽培しているかを見て、話を聞くことから始めました。肉や魚についても同様です。

さらに、本部が一括して商品の仕入れを行うのではなく、各店舗の売場担当が、仕入れも担当するようにしました。青果なら青果担当、鮮魚なら鮮魚担当が、産地や卸売市場へ仕入れに行くのです。そうすると、それぞれの売場担当が目利きになりますから、単に商品説明ができるというレベルではなく、「なぜ福島屋がこの品物を扱うのか」ということまでを意識して、お客さまにお話ができるわけです。

広告会社ジェイアール東日本企画のサイト・恵比寿発、
思い込みを捨て、「内側からの発想」で考えること。福島屋 代表取締役会長 福島徹さんに聞く、お客さまのための店づくりとは より引用

さて、実は、クルマル リラックは福島屋の経営。
スーパーのほうには、カットのロールケーキが売っています。

羽村のスーパー福島屋のロールケーキ

スイーツコーナーを覗くと、ありました!
カットですが、そんなに割高でもないのが良心的です。

純正ロールのカットが、税込184円。
クルマルのハーフが699円なので、仮に5等分だとしたら140円。
いや、5等分かどうかは分かりませんが、個包装としてはこれくらいかなと。
ちなみに、ハーフも売っていましたよ。

紅茶ロールと、フルーツロールケーキ

福島屋のロールケーキ
紅茶のロールケーキ
福島屋のフルーツロールケーキ
フルーツロールケーキ

税抜き価格190円の紅茶ロールケーキと、400円のフルーツロールケーキを購入。
ひとりで2個食べたい時は、やっぱり個包装ですよね!
賞味期限間近で、それぞれ120円、200円と格安で買えてラッキーでした。

福島屋の紅茶ロールケーキ

紅茶のロールケーキは、刻んだ茶葉が生地に練り込まれています。
リキュールの香りも豊かな、美味しいケーキです。

福島屋のフルーツロールケーキ

フルーツロールケーキは、キウイ、パイナップル、マンゴー入りです。
マーガリンではなく、ちゃんとバターで造られたロールケーキ。
小麦粉は北海道産、卵は、地元・青梅のかわなべ鶏卵を使用しています。
福島屋さんの商品って、ちゃんとした原料で、誠実に造っているのですよね。
個人的には、絶対なる信頼があります。

そういうケーキだから、なんと言っても生地が美味いです。
きめ細かで、とろけるような舌触り。
これは、羽村名物といって良いでしょう。
ギフトなどならクルマル リラック、普段使いなら福島屋さんと、使い分けられるのも良いですね!

●お役立ち情報

アクセス・営業時間等

●クルマル リラック
住所… 東京都羽村市五ノ神2-2-9
電話… 042-579-7790
営業時間… 11:00~18:00
定休日… 毎週火曜日、1月1日・2日
※羽村駅より、徒歩9分
※駐車場… 福島屋の駐車場を利用

●福島屋本店
住所… 東京都羽村市五ノ神2-2-7
電話… 042-578-0371
営業時間… 10:00~20:00
定休日… 1月1日・2日
※羽村駅より、徒歩9分
※駐車場有り

近くのオススメスポット

特集 - Special –

【テイクアウト情報】
飲食店のテイクアウトを特集。主に青梅市内の飲食店を掲載しています。
(2020年5月現在の情報)
ワンコインで食べられるお店も多数掲載!
地図からも探せます!

【ほどいなか】
リモートワーク時代の、程よい田舎暮らしの方法