自家製粉、十割蕎麦の完全主義的な、青梅の「わせいろう」

身びいきかもしれませんが、青梅って美味しい蕎麦屋さんが多いです。
宿場町の伝統なのですかね。
今回、紹介する「わせいろう」も、美味しいお蕎麦屋さん。
石臼挽き自家製粉の十割蕎麦、地下水で打つ、こだわりよう。
もうこれは、食べるしかない!

青梅街道沿いの、気になる蕎麦屋さん

こだわりの十割蕎麦

青梅街道沿いの「わせいろう」。
十割蕎麦との看板が、いつも気になっていました。
なんでも、石臼挽きの自家製粉、しかも冷たい地下水で打っているのだとか。
蕎麦の実も、山形などの厳選した産地から仕入れている、こだわりの塊のような蕎麦。
これは、食べてみたいですね!

メニューは?

主なメニューです。

  • もりそば… 800円(税込)
  • とろろそば… 1,200円(税込)
  • おとなそば… 1,200円(税込)
  • 桜海老のかき揚げそば… 1,400円(税込)
  • 天ざるそば… 1,480円(税込)
  • つけ鴨汁そば… 1,500円(税込)
  • かけそば… 800円(税込)
  • 鴨南蛮… 1,500円(税込)
  • 鍋やきうどん… 1.390円(税込)

その他、丼ものとのセットもありました。

シンプルに、もりそばをオーダー

桜海老のかき揚げや、鴨汁も気になったけれど、初めての店。
やはり、シンプルにもりそばをお願いしました。

さすがは、十割蕎麦

待つこと、10分程度。
打ち立ての蕎麦が登場!
いかにも美味そうな蕎麦で、期待は高まります。

香りが口に広がる、蕎麦

蕎麦の艶が美しい!
では、戴きます。
つなぎのない十割だから、ボソボソしているのかと思いきや、コシのあるしっかりと蕎麦です。
そして、口の中に、香りが広がります。
汁は、それほど辛口ではありませんでした。

本わさびでしょうか、薬味もちゃんとしています。
ツンとした辛味だけではなく、香り高いわさびです。

シャキシャキのネギも、良いですね。

蕎麦湯も美味い!

最後に蕎麦湯を。
もりそばの、楽しみですよね。
この蕎麦湯、ドロっと濃厚で、蕎麦の味がします。
おかわりしたい蕎麦湯です(笑)

十割そばの「わせいろう」。
上品な蕎麦屋さんにしては、かなりボリュームがあります。
おなかを空かせて、行ったほうが良いかも。
リピートしたいお店でした。
今度は、桜海老のかき揚げも食べてみたいです。

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・青梅駅より、徒歩16分
 または、青梅駅より都営バス「裏宿」行「多摩高校」前下車、徒歩1分
駐車場… 有り

連絡先

十割手打ち蕎麦 わせいろう
住所… 東京都青梅市東京都青梅市裏宿町597-2
電話… 0428-84-2088

都営バス
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/

近くのオススメスポット

梅満開!青梅・住吉神社の、駅チカ梅見を楽しむ!

まるごと梅!青梅「梅菓匠 にしむら」ふたつの梅大福を、食べ比べ!

中はトロトロ、古き佳き青梅の味わい、カフェ・ド・クラージュのオムライス

奥の細道的・絶品和食店、青梅・駒木の「まつもと」のランチ海鮮丼

釜の淵公園の畔の、粋な蕎麦、青梅の「ギャラリー亜陶」

青梅のボンボン亭。汁餃子は、これでいいのだ!