あきる野・菅生の「よしの」研ぎ澄まされた、絶品・十割蕎麦の天ざる

青梅と秋川を結ぶ峠道、滝山街道(国道411号)。
里山の峠近くに、十割蕎麦の店「よしの」があります。
国産蕎麦粉を自家製麺・手打ちした妥協のない蕎麦と、専門店顔負けの天ぷら。
里山に抱かれた長閑な場所で、舌鼓を打ちませんか?

●十割蕎麦と、新鮮素材の天ぷらの共演

気を付けないと通り過ぎる、目立たない店

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」
あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」

滝山街道・満地トンネル付近。
秋川から、青梅・奥多摩方面へ抜けるこの国道の傍に、蕎麦店「よしの」があります。
目立つ看板もなく、ここを日常的に通る人も気が付かなのでは?
訪れる際も、注意しないと通り過ぎます
西多摩霊園の向かい、と覚えておいたほうが良いでしょう。
ちなみにお昼のみの営業、麺がなくなり次第、店じまいします。
午後1時30分くらいには、閉めることもありますので、早めの来店が吉かと。

控えめなお店にも関わらず、平日でもコンスタントにお客さんが途絶えません。

「創業して、40年ほどになります」

と女将さん。
国産小麦を自家製麺した、十割蕎麦。
地元野菜も採り入れた、天ぷら。
などと、口上せずとも、ひと口食べれば、その美味しさは理解できます。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の店内

モダンな店内は、天井も高く、開放的な趣き。
窓からは、近くの里山が望まれます。

主なメニュー

  • せいろ… 800円
  • 天せいろ… 1,500円
  • 特天せいろ… 1,900円
  • とろろそば… 1,350円
  • 鴨せいろ… 1,500円
  • そばがき… 750円
  • 舞茸の天ぷら… 800円
  • 大きなエビの天ぷら… 1,200円

価格は税込みです。
天ぷらに、力を入れていますね。
日本酒も、銘酒を揃えています。
ビールはエビス、このあたりも、こだわっていますね。

天せいろ

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、天せいろ
天せいろ

やはり、天ぷらも食べたいですね。
女将さんにオススメを伺ったところ、天せいろが人気とのこと。
10分少々で、綺麗に盛り付けされた天せいろが、やってきました。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、天せいろ

見るからに、美味そうです。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、蕎麦
あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、蕎麦

蕎麦は、自家製麺の手打ち。
十割蕎麦ですが、ボソボソした感じはまったくなく、しっかりとしたコシと弾力があります。
やや細めで平たい麺で、香りは極上。
丁寧に出汁をとった汁で、いただきます。
上品な香りが、鼻に抜けます。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、薬味のネギと、本ワサビ

薬味はネギと本ワサビ。
ワサビは安曇野産のとのことで、本ワサビはやはり香りが違いますね!

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、天ぷら

お店ご自慢の、天ぷら。
塩で食べたい方は、お店の方にお願いすると持ってきてくれます。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、キスの天ぷら

まずは、キスの天ぷらから。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、キスの天ぷら

お蕎麦屋さんで、キスの天ぷらは、意外と珍しい気がします。
大体、精進揚げが中心で、ちょっと高めの店なら、エビが付いているみたいな。
それはともかく、蛋白な白味は、天ぷらと相性がよく美味しいですね。
フワフワの身と、サクサクの衣が絶妙です。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、カボチャの天ぷら
あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、カボチャの天ぷら

カボチャの天ぷら。
得てして、カボチャは天ぷらにすると固くなりすぎますが、こちらのはネットリ濃厚でコクがあります。
スイーツみたいな美味しさ、といったら、語弊があるかもしれませんが…
甘みのある、良いカボチャです。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、ニンジンの天ぷら

ニンジンの天ぷら、というと脇役的な感じですが、ここのは甘みもあり、主役級の美味さ。
固くなく、口の中にいれるとニンジンの香りが広がります。
ニンジンの天ぷらって、こんなに美味しいのか…
長生きして良かった(笑)

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、舞茸の天ぷら
舞茸の天ぷら
ゴボウの天ぷら

キス、カボチャ、ニンジンと、レベルの高い天ぷらが続きましたが。
舞茸やゴボウも、期待を裏切りません。
舞茸は、新潟県津南産とのこと、雪国の豊穣な自然の幸です。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、エビの天ぷら

エビ天です。
エビ天って、やたら衣を膨らますお店があるけれど、こちらは衣薄めの上品な天ぷらです。
引き締まった身はプリプリして、歯ごたえが良いです。

天ぷらはオススメするだけあり、どれも美味しいですね。
月並みな言い方ですが…
良い素材を、熟練の技で調理したという感じです。

あきる野市・菅江の蕎麦店「よしの」の、蕎麦湯の急須

頃合いよく、蕎麦湯が運ばれます。
この急須、良いデザインですね。
ちょっと欲しくなります。
よく、寿司屋の湯呑みを持ち帰る、というか窃盗する客がいますが、この急須、狙われないのかな?


蕎麦湯が、また美味い。
ドロっと濃厚、蕎麦の香りがたまらない。
最後まで大満足な、天ざるでした。

「よしの」さん、少々、行きづらい場所ですが、行く価値ありますよ。
そういえば、駐車場には、あきる野の美味しいベーカリーカフェのバンが、停まっていました。
定休日に、食べに来てるのでしょう。
美味い飲食店の人が常連なお店、やっぱり美味いのですよね。

●お役立ち情報

アクセス

JR五日市線・秋川駅より、西東京バス「小作駅西口」行にて「若宮」バス停下車、徒歩1分
または、JR青梅線・小作駅より西東京バスバス「秋川駅」行にて「若宮」バス停下車、徒歩1分
駐車場… 有り

営業時間

営業時間… 11:00~15:00(売り切れまで)
定休日… 月曜(祝日は営業)

問い合わせ先

●蕎麦よしの
住所… 東京都あきる野市菅生818-2
電話…  042-558-5313

●西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html

近くのオススメスポット

特集 - Special –

【テイクアウト情報】
飲食店のテイクアウトを特集。主に青梅市内の飲食店を掲載しています。
(2020年5月現在の情報)
ワンコインで食べられるお店も多数掲載!
地図からも探せます!

【ほどいなか】
リモートワーク時代の、程よい田舎暮らしの方法