あきる野・大悲願寺から、横沢丘陵へ、里山・春の花の旅

あきる野・大悲願寺から、横沢入の谷地を経て丘陵へ。
昔懐かしき、田園風景や雑木林を歩きました。
春になると桜をはじめ、野草の咲き乱れる花の宝庫です。

花の名寺・大悲願寺から、春の横沢丘陵の雑木林を歩く

武蔵増戸駅から、大悲願寺へ

JR五日市線・武蔵増戸駅と桜
武蔵増戸駅

起点は、JR五日市線・武蔵増戸駅。春は駅前のソメイヨシノも美しいです。
駅・西側の踏切を渡り、線路の北側へ。
踏切近くのローソンは閉店ました。買い出しするなら、コースから外れますが、踏切から北へ数分歩くとセブン-イレブン・スーパーのいなげやがあります。

あきる野市・武蔵増戸駅付近の、タンポポ

踏切の先で左折し、西へ歩きます。畑や遊休地には、タンポポが美しい道です。

あきる野市・大悲願寺の、桜
あきる野市・大悲願寺

駅から20分程度で、大悲願寺に到着。境内には、桜を始め、春の花に彩られます。

あきる野市・大悲願寺・山門と、桜
大悲願寺・山門

山門をくぐり、境内へ。

あきる野市・大悲願寺・本堂と、桜
大悲願寺・本堂

大悲願寺といえば、秋の白萩が有名ですが、春もまた素晴らしい古刹です。

大悲願寺は、鎌倉時代創建の真言宗の古刹。
境内には、お遍路道を模した、「お砂踏み」もあります。

また、五日市七福神のひとつ、大黒様も祀られています。

あきる野市・大悲願寺・本堂とツツジ

桜も美しいですが、ツツジも負けていません!

あきる野市・大悲願寺のお砂踏み・仏像とツツジ

お遍路道の仏像も、ツツジに囲まれています。

あきる野市・大悲願寺のお砂踏み・陽光桜
大悲願寺・お遍路道

お遍路道を歩くと、陽光桜の並木道。心地よい長閑な光景です。

大悲願寺から、横山丘陵へ

大悲願寺から、横沢入へ向かいます。

あきる野市・大悲願寺近くの、横沢道標

山門から、武蔵増戸駅寄りへ少し戻ると、道標があります。ここで「横沢」方面へ北へ左折。

あきる野市・大悲願寺のお砂踏み・陽光桜

先程歩いた、陽光桜の並木が見えます!

あきる野市・横沢入の保全地域の、田んぼ
あきる野市・横沢入

10分弱歩くと、田んぼが広がる、横沢入に到着します。
横沢入は、一時は荒れた田畑を、東京都の保全事業で「横沢入里山保全地域」として復元。地元の有志が、田植えをしています。

あきる野市・横沢入の保全地域の、新芽

木々の芽吹きも始まりました。
横沢入は、沢沿いを生かした谷地の田んぼ。カブトムシもいて、子供だけではなく、大人も夢中になるとか。
谷地を散策し、いよいよ丘陵へ。

あきる野市・横沢入の保全地域から、横沢東側尾根・登山口
横沢丘陵・東側尾根登山口

横沢入の北東に、登山口があります。道標も整備され、「横沢東側尾根」方面へ進みます。

あきる野市・横沢丘陵・横沢東側尾根の登山道のロープ

いきなり、急登が!ロープを頼りに登ります。
里山と軽く考えていると、思わぬアクシデントも。ちゃんとしたトレッキングシューズが必要ですね。

あきる野市・横沢丘陵のタチツボスミレ
タチツボスミレ

付近は、タチツボスミレが咲き乱れます。

あきる野市・横沢丘陵の新緑の登山道

急登から、徐々になだらかな道へ。雰囲気の良い雑木林を歩きます。

あきる野市・横沢丘陵から、桜と日の出団地の新興住宅地

しばらく歩くと、目の下に、新興住宅地… 突然で、違和感はありますが、春は桜の名所。

あきる野市・横沢丘陵の雑木林

住宅地から、また森に入ります。雑木林越しに奥多摩の山並みも望めます。

あきる野市・横沢丘陵の、登山道のロープ

階段状の道に、ロープ。

あきる野市・横沢丘陵、唐松山頂上

唐松山頂上に到着。

あきる野市・横沢丘陵、唐松山頂上の三角点

307.6mの三角点もありますが、展望はありません。

あきる野市・横沢丘陵の登山道の急登

山頂から少し下り、登り返します。またしても、ロープを頼りに急登の道です。

あきる野市・横沢丘陵の登山道の、杉林

展望のないピークをいくつか踏み、杉林を往きます。

あきる野市・横沢丘陵の登山道の横沢・小机林道と、大久野の分岐

大久野方面への道を分け、小机林道方面へ下ります。

あきる野市・横沢丘陵、横沢・小机林道

しばらく下ると、林道に出ます。

あきる野市・横沢丘陵、横沢・小机林道から、天竺山方面の入口

林道を少し下ると、天竺山方面の登山道があります。

あきる野市・横沢丘陵、天竺山の急登の登山道

木の根が這う道。ここもロープがありますね。

天竺山から、武蔵五日市駅へ

あきる野市・横沢丘陵、天竺山・頂上の、山内神社
山内神社

鬱蒼とした森を経て、山内神社のある、天竺山の頂上に到着します。

あきる野市・横沢丘陵、天竺山・頂上の、山内神社裏の、都心方面の展望

神社の裏手から、都心方面の展望。圏央道がよく見えます。

あきる野市・横沢丘陵、セントウソウ
セントウソウ
あきる野市・横沢丘陵、ヤマルリソウ
ヤマルリソウ

この山域は、花も多いですね。

あきる野市・横沢丘陵、シュンラン
シュンラン

途中、数箇所でシュンランも見かけました。

あきる野市・横沢丘陵の金毘羅宮
金毘羅宮

天竺山から、武蔵五日市駅方面へ下ります。途中、金毘羅宮があります。

あきる野市・横沢丘陵の三内神社
三内神社

更に下ると三内神社。

あきる野市・横沢丘陵の三内神社の鳥居と、展望

鳥居をくぐり、五日市線の踏切を渡ります。西に右折ししばらく歩くと、秋川街道にぶつかります。左折すれば、JR五日市線・武蔵五日市駅。始発列車で、座って帰宅できます。

インフォメーション

地図

あきる野・横沢丘陵の地図
電⼦地形図(国⼟地理院)を加⼯して作成

JR五日市線・武蔵増戸駅 …〈20分〉 … 大悲願寺 …〈10分〉 … 横沢入 …〈15分〉…横沢東側尾根登山口 …〈50分〉… 唐松山 …〈1時間10分〉… 天竺山 …〈50分〉… JR五日市線・武蔵五日市駅
ー計3時間35分ー

紙の地図ならば、奥多摩詳細図が断然オススメです!

コースの状況など

  • 標高の割に、アップダウンがある。滑りやすい道も多く、トレッキングシューズなどが必要。
  • 赤土の滑りやすい道もあり、雨の日などは慎重に。
  • 逆コースは、急な下り坂となり、より慎重に。

近くのオススメスポット