羽村・オープンゲートベーカリーの、素材が活きたサンドイッチ

2021年5月にオープンした、羽村のオープンゲートベーカリー。
広く開放的な店内には、食パンから、惣菜パン、サンドイッチまでありとあらゆるパンが並びます。
テイクアウトはもちろん、テラス席でその場で食べられます。

サンドイッチも美味い!羽村のニューフェイスベーカリー

羽村・市役所通りは、パン屋激戦区?

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)
オープンゲートベーカリー

羽村市・栄町の、通称「市役所通り」のオープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)。
ローソンだった跡地に、2021年5月に開店したパン屋さんです。

市役所通りのパン屋さんといえば、老舗の「寿屋ベーカリー」。レトロな外観で根強い人気の「街のパン屋さん」です。
また、オープンゲートベーカリーのすぐそばのスーパーSYMPAには、小さいながらもイートインも備えた「ポラリス」も。
何気に「パン屋激戦区」となりました。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)のテラス席

店の外に、テラス席が用意されています。
買ったパンをその場で食べる事ができます。
木製の椅子とテーブルで、リゾート地のカフェみたい?
夏はそれなりに暑いですが、春や秋などは快適でしょうね。

いったい何種類あるの?豊富な種類のパンたち

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)のキタノカオリ、石窯食パン、全粉角食
各種食パン
羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)のマヌカはちみつの塩バターパン
マヌカはちみつの塩バターパン(税別160円)
羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の自家製酵母のカンパーニュ ノアカレンズ
自家製酵母のカンパーニュ ノアカレンズ(税別350円)

店内に入ってビックリしたのは、レパートリーの数。
食パン、フランスパンはもちろん、バターロールや、カンパーニュなども取り揃えています。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)のクロワッサン
クロワッサン(税抜180円)
羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)のカネル
カネル(税抜180円)
羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、ほうれん草とベーコンのキッシュ
ほうれん草とベーコンのキッシュ(税抜180円)

クロワッサン、ディニッシュ、キッシュも豊富なバリエーション。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、創業カレーパン
創業カレーパン(税抜180円)
羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、さくらこしあん
さくらこしあん(税抜180円)

カレーパンや、アンパンなども、もちろんあります。
立方体のアンパンが、珍しいですね。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、サンドイッチ

サンドイッチ類も豊富ですね。

ご紹介したのは、ごく一部。
これだけの品揃えのパン屋さんって、かなり貴重かと。
優柔不断だと目移りして、どれを選ぶか、迷います。

カマンベールと生ハムのサンドイッチ

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、カマンベールと生ハムのサンドイッチ

お昼どきにお邪魔したので、気になるサンドイッチ系をチョイス。
まずは、カマンベールと生ハムのサンドイッチ(税込380円)。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、カマンベールと生ハムのサンドイッチ

大きめのカマンベールチーズが、タップリ!

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、カマンベールと生ハムのサンドイッチ

カマンベールって、お高いでしょうに、これは気前良いですね。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、カマンベールと生ハムのサンドイッチ

生ハムも負けじとタップリ。生ハムも、お高いでしょうに…

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、カマンベールと生ハムのサンドイッチ

ベーカリーらしく、パンはモチモチふっくら。
硬すぎることもなく、食べやすい。
カマンベールと生ハムの素材を活かしたサンドイッチ、これはオススメですね。

”vege”たっぷり野菜のサンドイッチ

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、「OGB”vege”たっぷり野菜」サンドイッチ

もうひと品は、「OGB”vege”たっぷり野菜」。
トマトとキュウリのシンプルながら、ボリューミーなサンドイッチです。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、「OGB”vege”たっぷり野菜」サンドイッチ

野菜サンドって、薄〜くスライスした野菜が申し訳程度に入っていることが多いですが…
ここのは、中々のボリュームで、好印象。
新鮮なトマトの酸味と、キュウリの食感の組み合わせは、王道ですね。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、「OGB”vege”たっぷり野菜」サンドイッチ

味付けは、シンプルなマヨネーズです。キュウリにはマヨネーズですよね。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、サンペレグリノスパークリングドリンク(レモン)

イートインですが、ドリップコーヒーなどのカフェメニューはありませんが…
缶やペットボトルなどのドリンク類は、用意されています。

羽村市のパン店・オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)の、サンペレグリノスパークリングドリンク(レモン)

でも、ちょっと珍しい、ドリンクを発見。
イタリア製の、サンペレグリノスパークリングドリンク
4種類ほどありましたが、レモンを選びました。
いわゆる、レモンスカッシュですが、果汁15%。
レモン飲料でこれだけ果汁成分が多いのは、珍しいですね。

パン屋さんの多いストリートですが、選択肢が増えました。
種類も多く、毎日通っても飽きないお店、是非どうぞ。

インフォメーション

アクセス・営業案内

JR青梅線・小作駅より、徒歩18分
または、小作駅より、市営バス「羽村市役所」行にて「栄町二丁目」バス停下車1分
駐車場… あり

●オープンゲートベーカリー(OPEN GATE BAKERY)
Webサイト… https://opengate-bakery.com
営業時間… 9:00~19:00
定休日… 火曜日
住所… 東京都羽村市栄町2-22-17
電話… 042-508-2020

近くのオススメスポット

羽村「はるのひ bagel bakery」は、国産小麦のベーグルが、食べ放題!

羽村の地中海?クレメルの、絶品クロワッサンをイートインで食べる

安心・手作りランチがワンコイン!青梅・小作駅西口の、メリ・メロ

ランチも本格的なドッグカフェ、羽村の「ペラゾカフェ」

控えめに言って安すぎ!小作駅すぐの「スパイスレストラン・香」の本格カレー

羽村「すこびる」は、辛くて旨い、麻婆豆腐専門店

麹料理が絶品!羽村の「Caffeむつみ」は、気前良すぎでビックリ!

イングランド仕込みの手作りスコーンと、カレーが自慢、羽村の「カフェ ヨコタン」

本格ネパールカレーをお得ランチで!小作の「ザ アジアンダイニング&バー Olympic」

3品の本格中華がセットに!小作駅近く「遊遊天山」のお得ランチの実力

【テイクアウト】小作「世界一のミートボール」の豚ハンバーグ弁当は世界一?

【テイクアウト】小作「いのうえ」高級焼肉店のビビンバ丼は、美味い?

【テイクアウト】デミグラでトロトロ!青梅・Cafe Pecoraのオムライス弁当

旅する料理人のレストラン、羽村の”Hanenaka cafe”は、地球の反対側から、行く価値あり!

【テイクアウト】外出自粛だけど花見?小作の空楽で、お花見的・居酒屋料理を!