【テイクアウト】小作「世界一のミートボール」の豚ハンバーグ弁当は世界一?

小作駅にほど近い、「世界一のミートボール」。
世界を敵に回すような、店名です(笑)
世界一美味いのか、世界一不味いのかはともかく、熊本は天草の、宝牧豚100%のハンバーグ弁当を発売!
これは、是が非でも食べねば!

テイクアウト相互リンク

青梅の地域密着サイト、おうめごこちの特設サイトです。
テイクアウト情報など、
青梅市内の飲食店の情報が満載されています。

● 実は美味しい、豚肉のハンバーグ弁当

世界一のミートボール、という屋号

羽村・小作の「世界一のミートボール」
可愛い豚のマーク

小作駅から数分、「世界一のミートボール」という、ユニークなお店があります。
大胆不敵な店名ですが、ミートボールを始め、豚肉料理の得意なお店です。
緊急事態宣言を受け、テイクアウトにも力を入れ、豚肉のハンバーグ弁当を発売しました。
しかも、安全な飼育と美味しさで定評のある、熊本甘草宝牧豚を100%使用!
これは、要注目ですね。

豚肉のハンバーグって美味しいの?

昔、とあるグリルレストランで食べた「2種のハンバーグ盛り合わせ」。
ビーフとポークのハンバーグを、一度に食べたのですが…
意外だったのは、ポークハンバーグの美味さでした。
ハンバーグといえばビーフ、が固定観念。
ビーフにはビーフの美味しさが、ポークにはポークの味わいがあり、それはハンバーグでも、何ら変わることはないのです。
でも、悲しいかな、豚肉を売りにしたハンバーグって、世の中ではマイナーなのです。

「世界一のミートボール」さんのハンバーグは、宝牧豚という熊本県産の豚肉を使用。
抗生物質や成長ホルモンを与えない健康的な飼育環境で育てた、豚肉です。
その肉作った、贅沢で安心なハンバーグなのです。

主なテイクアウトメニュー

新発売のハンバーグ弁当以外にも、魅力的なアイテムが揃っています。

  • 至福のハンバーグ弁当… 1,380円→発売記念価格で980円
  • ロースとんかつ弁当… 1,350円
  • ミートボールランチ… 980円
  • ミートボールと生姜焼き弁当…880円
  • メンチかつ弁当… 880円
  • ミートボールと唐揚げ弁当… 880円
  • ミートボールサンド… 880円

価格は税抜きです。
豚肉料理がメインですね。
良い肉を使うから、美味しいのでしょうね…
メニューを打ち込んでいて、メンチやとんかつも食べたくなりました(笑)

至福のハンバーグ弁当

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当
蓋が閉まらないほどのボリューム!

発売記念価格で、400円引き。
ちょっと得した気分です。
ハンバーグ弁当ですが、容器におかずがめいいっぱい、詰まっています!
蓋がキチンと閉まらないほどで、帰りがけに蓋が開いたのか、おかずが移動してしまったようです。
本来なら、もっと美しい盛り付けなのでしょうが、すみません…

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当のハンバーグ
至福なジューシーさ

まずは、至福のハンバーグから。
ひと口食べて、これはイケると唸ります!
豚肉の旨味って、穏やかな旨味ですよね。
肉汁がジュワッと溢れ、ジューシーな味わい。

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当のハンバーグ
いい色してます

やや粗挽きの肉で、軟らかすぎず、硬すぎず。
ソースは、素直な味で肉の旨味を引き立てます。
ワインや野菜が、隠し味なのかな?

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当の目玉焼き
適度な半熟です

ハンバーグの横には、目玉焼き。
青梅の「かわなべ養鶏」さんの卵とのこと。
ここの卵、美味しさで定評ありますが、結構お高い。
かなり奮発していますね。

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当の野菜
サラダが美味い!

意外といっては失礼ですが、付け合せのサラダも、美味いです。
新鮮な野菜、しかもかなり良いのを、使っているのでは?
フレンチドレッシングでさっぱりと、味わいます。
お弁当でこのレベルのサラダが付くのは、貴重です。

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当の野菜
世の中辛くない、ししとう

これは、ししとうかな?
辛くないので、ご安心を。
もっとも、ししとうって、ロシアンルーレット的に辛いのがあるから、少しかじって試したほうが良いかも。

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当のスパゲティ
なぜかうれしい、スパゲティ

トマト味のスパゲティ。
肉料理で、付け合せにあると、なぜかうれしくなりますよね。
粉チーズが隠し味で、ちょっぴり凝っています。

小作「世界一のミートボール」のハンバーグ弁当のガリ
レタスの上の、ガリ

箸休めのガリ。
さっぱりと、ちょっと苦味のある生姜、美味いですね。
感心なのは、ガリの下のレタス。
よくあるビニール製の笹もどき、ではないのです!
あれが入っていると、弁当を食べる時、最初に外したりしませんか?
邪魔者は消せ、みたいに。
レタスを使っているのは、お店のポリシーだと思います。

ハンバーグはもちろん、野菜もとても美味しいお弁当でした。
ちゃんとした食材を、ちゃんと調理している印象を受けました。
ハンバーグだけの通販もあるので、こちらは、遠方の方にもオススメですね。
お弁当ですが、欲を言えば、一回り大きなお弁当箱に、入れて欲しいかな…
溢れんばかりのボリュームも魅力的ですが、ソーシャル・ディスタンスが、大切なご時世ですから(笑)

● お役立ち情報

アクセス

JR青梅線・小作駅より、徒歩4分

営業時間

営業時間… 11:00〜15:00 18:00〜23:00
※緊急事態宣言を受け、2020年5月現在、11:00〜20:00の営業
定休日… 水曜日(祝日の場合は営業)

問い合わせ先

●世界一のミートボール
Webサイト… https://sekaiichinomeatball.owst.jp/
住所… 東京都羽村市小作台1-21-15
電話… 042-533-5189

●ハンバーグ等の通販サイト(森の中の小さなレストラン)
https://oeg.theshop.jp/

近くのオススメスポット

特集 - Special –

【テイクアウト情報】
飲食店のテイクアウトを特集。主に青梅市内の飲食店を掲載しています。
(2020年5月現在の情報)
ワンコインで食べられるお店も多数掲載!
地図からも探せます!

【ほどいなか】
リモートワーク時代の、程よい田舎暮らしの方法