サイゼリヤがWi-Fi導入?東青梅店で、試験運用開始!

格安なのに本格イタリアンな、サイゼリヤ。
唯一のウィークポイントは、店内フリーWi-Fiがないこと。
しかし、東青梅店で、試験運用が始まりました。
もしかしたら、全国のサイゼリヤにWi-Fiが整備される日も近い?

サイゼリヤで、フリーWi-Fiの試験運用中?

サイゼリヤでWi-Fiがつながった

サイゼリヤ・東青梅店

サイゼリヤって、美味しいですよね。
ファミレスだけれども、本格イタリアンな料理もある、コスパ最高のレストラン。
結構、マニアックなメニューもあり、人生初のエスカルゴがサイゼリヤ、という人も多いのでは?
筆者も、考えてみれば、サイゼリヤ以外で、エスカルゴを食べたことがない(笑)

例えば、この250円のプリン、この価格でこのクオリティーは、はっきり言って反則でしょう。
砂糖抜きのカフェラテと、一緒に食べると、美味さ倍増です。

それはともかく。
サイゼリヤのウィークポイントは、キャッシュレス決済が出来なかったこと、フリーWi-Fiがないこと。
料理のクオリティーとは無関係だから、レストランの評価ではありませんが、やはり残念ですよね。

キャッシュレスに関しては、2021年春に全国のサイゼリヤで可能になりました。

イタリアンレストランの「サイゼリヤ」は、4月9日をもって全店でのキャッシュレス決済導入を完了した。

2020年8月から三井住友カードが提供するオールインワン決済端末「stera terminal」を約900店舗へ順次導入してきたが、全店でキャッシュレス決済環境の整備が完了。Visa・Mastercardなどのクレジットカード、Visaのタッチ決済など非接触IC、Suicaなどの交通系電子マネーなどでの決済に対応した。

サイゼリヤ、全店でキャッシュレス決済対応完了 インプレスWebページより引用

残るは、店内フリーWi-Fiですが…
一部のショッピングモール内の店舗などでは、Wi-Fiが使用可能ですが…
たとえば、イオンのテナントのお店では、イオンのフリーWi-Fiが使えたりしますが、あくまで例外。

ファミレスでは、すかいらーくグループ(ガスト、バーミヤン、ジョナサンなど)、デニーズ、ジョイフルなどでは、すでにフリーWi-Fiを導入。
スタバやドトール、マクドナルドなどの、カフェチェーンやファーストフードを意識した施策でしょうね。

というわけで、Wi-Fi環境だけが、ちょっと残念なサイゼリヤですが…
我らがサイゼリヤ、どうやら、フリーWi-Fi導入に舵を切ったようです。

試験運用中のWi-Fiを、使ってみた

先日、ランチを食べにサイゼリヤ・東青梅店へ行きました。
店内で、何気にスマホに目を移すと…
フリーWi-Fiにつながっています。

しかも、アクセスポイント名は、”Saizeriya-Free”。
パスワード無しで接続し、ブラウザ上でメール認証するフリーWi-Fiのようです。

ついにサイゼリヤにWi-Fiキターと、踊る心を押さえ、認証画面を表示。

サイゼリヤ Free-Wi-Fi接続ページにようこそ!

との高らかに宣言しています。
そして「試験運用中」との但し書き。

普通と違うのは、アンケートもあること。年齢や性別などに答える、よくあるフォームです。
ただし、答えたくない場合は「その他」みたいな項目があったりします。この辺り、時代を反映していますね。

アンケート項目には、利用者が
「お客様」「従業員」
を選ぶのもあったり。
お客様サービスと福利厚生を兼ねたWi-Fiなのですかね。

考えてみれば、あれば、従業員も使いますものね。
お客様用だから、使うのはダメ、みたいな就業規則を作れば別ですが…

利用規約を承諾し、メール認証の場合は、受信したメールに記されたアドレスにアクセスすると、無事、本接続できます。

フリーWi-Fiの認証時間は、1時間。
1時間が経過すると、接続が切れます。
1日3回まで、利用が可能です。

この辺りは、他のファミレスとほぼ同じです。
まあ、お店としても3時間以上粘られても、困りますからね。

意外と快適な、フリーWi-Fi

さて、少し意地悪な検証をしてみましょう。
まずは、どの程度、スピードが出るのか…

Googleのスピードテストで試してみます。
下り5.46Mbps、上り5.6Mbpsと、フリーWi-Fiとしては、まずまず。
下りと上りがほぼ同じスピード、欲を言えば、下りの帯域を増やす運用の方が、良いとは思いますが…

ファミレスでの利用、つまり、SNSやメール、通常のブラウズなどでならば、まず不都合はないでしょう。

アナライザーで、電波の利用状況を確認すると…

サイゼリヤフリーWi-Fiは、2.4GHz帯と5GHz帯とも、対応しています。
電子レンジを使うファミレスでは、干渉しない5GHz帯のほうが快適。
フリーWi-Fiは、2.4GHz帯のみのアクセスポイントもあるので、これは嬉しいですね。
東青梅店付近は、特に5GHz帯は空きが多く、実際に利用してみると、アクセスもスムーズです。
ビジーもなく、体感的にもかなり快適でした。

※2021年6月28日追記
その後、何度か利用しましたが、席によって、結構死角になることも。
やや、不安定な場合もあります。

余談ですが、都心に比べ青梅は、電波が空いていますね。
青梅街道のロードサイド店、(カーナビとスマホを接続などに使う)自動車からのアクセスポイントが、瞬発的に増えますが、都心に比べるとスキスキ、全然「密」ではないです。
カフェやファミレスでテレワークする人は、田舎暮らしの方が幸せかも?

本格導入は未定?

サイゼリヤのフリーWi-Fiですが、全国展開するのでしょうか?
カスタマーフリーダイヤルに問い合わせてみたところ…

「東青梅店で、Wi-Fiの試験運用をしているのですか?」

と逆に訊かれました(笑)
もしかして、会社上層部しか明かされていない、極秘プロジェクト?
そんなワケ無いか…

カスタマーサービスによれば、まだ、正式にフリーWi-Fiの整備が決定した、わけではないようです。
試験運用で、利用状況などを、リサーチしているのでしょうね。

もっとも、日経新聞では…

サイゼリヤは、2021年8月期の連結業績予想を上方修正し、最終損益は10億円の黒字(前期は34億円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想は36億円の赤字だった。家賃などの経費の圧縮効果に加えて、新型コロナ関連で政府から受け取る支援金が業績の改善要因となる。記者会見した堀埜一成社長は、国内全店に「Wi-Fi」を導入する計画を明らかにしたほか、機動的に出店できる小型店の展開に力を入れる方針を示した。

サイゼリヤ、全店にWi-Fi 5月から、小型店展開にも力 今期は最終黒字へ
日本経済新聞から引用


とのことですので、全店導入をめざしているのでしょう。
試験運用を踏まえ、運用方法をジャッジメントするのでしょう。
なお、東青梅店以外で、試験運用しているかは、不明です。

Wi-Fiとは、関係ありませんが…
ただでさえコスパ最高のサイゼリヤですが、平日のランチセットは、もっとお得になります。
写真は、「ナスのミートソーススパゲティ」。
コールスロー風のサラダと、スープバー付きで税込み500円ですよ。
素直なトマトベースで、極端な話、毎日食べても飽きない味です。

サイゼリヤのパスタ類は、昔は結構、湯で時間にバラツキがあったけれど、最近はちゃんとアルデンテですよね。
品質管理の徹底が、進んでいるのでしょうね。

インフォメーション

アクセス・営業案内

JR青梅線・東青梅駅より、徒歩13分
駐車場… あり

●サイゼリヤ 東青梅店
Webサイト… https://www.saizeriya.co.jp/
営業時間… 11:00〜22:00
定休日… 年中無休
住所… 東京都青梅市東青梅5-11-6
電話… 0428-22-9520

近くのオススメスポット