【’20.7月オープン】昼だけ麺処、青梅・師岡町「麺や・火の鳥」の絶品油そば

2020年7月27日にグランドオープンした、青梅市、師岡町の「麺や・火の鳥」。
青梅では珍しい、油そばやまぜそばの食べられる、貴重なお店です。
分厚いチャーシュー、メンマ、味玉など、具だくさんの油そば。
オープン当日、食べてみました!

特製タレで食す、具だくさんの油そば

夜は餃子やさん、昼は麺処

青梅・師岡町の、餃子・火の鳥と、麺や・火の鳥
麺や・火の鳥

青梅市・師岡の、麺や・火の鳥。
豊岡街道(都道63号線)沿いにある、小さなお店です。
看板は「餃子・火の鳥」。
実は、お昼は「麺や」、夜は餃子をメインとした居酒屋の、二毛作なお店です。

「餃子・火の鳥」は、2020年3月にオープン。
あまりにも、タイミングが悪すぎました。
緊急事態宣言を受け、すぐに休業、5月に営業時間を縮小しつつ、事実上のオープンとなりました。

その餃子屋さんが、昼に「麺や」として営業することに!
油そば、まぜそばをメインとしたお店です。
武蔵境が発祥の油そばですが、同じ多摩地区なのに、青梅市内で専門店を見かけません。
というわけで、ちょっと、楽しみですね!

メニューは?

油そばと、まぜそばがメインです。
オープン記念で、油そば100円、まぜそば200円でした。
「通常はいくらなんですか?」と訊ねると…

「油そばは650円、まぜそばは800円くらいですかね」
と、ちょっと歯切れの宜しくないお返事。
まだ、価格を決めかねているようです。

「餃子」時代から提供していた、ランチメニューもありました。
価格は税込みです。

  • まぜ麻婆麺(餃子2個・小ライス付)… 1,080円
  • 麻婆豆腐定食(餃子2個付)…950円
  • 餃子定食(餃子5個・焼餃子または水餃子)…750
  • 円餃子定食(餃子10個・焼餃子または水餃子)…980円

もちろん、単品の餃子もあります。
餃子屋さんだものね、みつを。

  • 焼餃子… 3個260円 6個520円
  • 水餃子…… 3個260円 6個520円
  • ニレダレ水餃子… 3個280円 6個560円
  • スープ餃子(5個)…720円
  • ジャンボしゅうまい(2個)… 580円
  • 皿エビワンタン… 680円

スープ餃子は、とんこつと坦々スープが選べます。
それにしても、惹かれるメニューが多いですね。

絶品、油そば

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そば
麺や火の鳥の、油そば

油そばと、焼餃子をオーダー。
油そばは、特製の醤油ダレ。
ほんのり、甘みのある、クセになりそうな味です。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そば

混ぜるのが勿体ない盛り付けですが。
丼の底にたまったタレと麺を、よ〜くかき混ぜて食べます。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そばのチャーシュー

まず、目を引くのが、チャーシュー。
厚めのヤツが、2枚ド〜ンと入っています。
赤身も脂身も、ジューシーです。
食べごたえもあり、これは美味い!
油そばのタレとも相性が良い感じです。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の味玉

味玉です。
半熟というか四分の三熟の、黄身がいい感じの味玉。
黄身の位置が、ほぼど真ん中なのは、仕事が丁寧な証です。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そばの麺

麺は、中麺。
モチモチ系で、コシがあります。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の調味料

カウンターのテーブルには、ラー油、酢、醤油、すりおろしのにんにく。
途中で、ラー油とニンニクを投入します。
味に変化を付けて食べるのも、油そばの醍醐味。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そばのメンマ
青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そばのネギ
青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の油そばの海苔

メンマ、ネギ、海苔と油そばと、相性の良い具が入っています。
ネギはかなり多めです。
シャキッとして、苦味のない美味いネギでした。

羽根付き焼餃子

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の、焼餃子
麺や・火の鳥の焼餃子

焼餃子は、羽根付きでした。

薄くてパリパリの羽根。
せんべい感覚で、食べれます。

青梅・師岡町の、麺や・火の鳥の、焼餃子

弾力のある皮と、肉汁あふれる餡。
味もクセがなく、いくらでも食べられそうです。

余計なお世話ですが…
この場所は、別の餃子屋さんの居抜きで、どうしても比べられます。
また、近くに行列の出来る餃子の名店なか屋さんや、皮から自家製の老舗中華店天龍さんもあり、新規店としては、結構プレッシャーな立地。

でも、傾向が違うので、棲み分けが出来ますね。
ユーザーとしては、どのお店で食べるか、贅沢な悩みが増えましたが(笑)
というか、ハシゴしても良いかも。

油そばは、名前から想像するようなしつこさって、ないですよね。
スルッと食べられる、味わいでした。
特にチャーシューが良いですね、火の鳥さんの油そば。

餃子もさすが、専門店だけあり、安心して食べられる味ですね。
飽きのこないシンプルな餃子、いくらでもパクパクいけそう(笑)
坦々スープ餃子とか、試してみたいですね。

価格が定まっていないようですが…
ランチメニューで、油そばと餃子のセットがあれば、ウケそうですね。

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・河辺駅より、徒歩16分
または、河辺駅より、都営バス「裏宿」「青梅駅前」「青梅車庫前」行(梅77甲)にて「野上」バス停下車4分
駐車場… 有り

営業時間

営業時間… 11:00〜14:00 夜は餃子店として、17:00〜22:00
定休日… 土・日日曜日、祝日

問い合わせ先

麺や火の鳥
住所… 東京都青梅市師岡町3-22-4アザレーア河辺
電話… 0428-84-2056

近くのオススメスポット