行列のできるつけそば専門店、青梅の「麺楽」で、並ばずに食べる方法

青梅市・野上のつけそば専門店「麺楽」。
いつも行列の絶えない、人気店です。
ちょっと辛めのつけ汁と、それによく合う太麺が、人気の秘密です。
並んで食べる価値はあるけれど、並ばずに食べる方法などもレポートします!

人気の門店「麺楽」で、極上つけ麺を食べる

並んで食べる価値は、あるけれど…

青梅のつけそば専門店「麺楽」
大抵、行列が出来ています

麺楽さんの近くは結構通るけれど、営業時間は大抵並んでいます。
それでも、時折、行列の途切れる時があります。
筆者は行列がキライなので、そういう時を狙ってサクッと入ります。

麺楽さんは、平日のお昼は14時30分まで。
14時過ぎになると、並ばずに入れることもあります。
週末と休日は通し閉営業なので、15時過ぎが割と空くみたい。
要はお昼時を外せば、並ばない確率が高くなる、と至極当たり前の話なんですが。

青梅のつけそば専門店「麺楽」
青梅のつけそば専門店「麺楽」

この写真は、貴重なカットかも?
「営業中」なのに、人も車もいない事。たま〜にあります。
この写真は、平日14時過ぎ。
並ぶのがイヤな人は、参考にしてください、保証はできませんが。

主なメニュー

  • つけそば… 700円
  • 特つけそば… 800円
  • 野菜入り… 800円
  • 味玉入り… 800円
  • チャーシュー入り… 900円

ラーメンはありません。
トッピングで、例えばチャーシューと野菜の組み合わせなども可能。
スープも、酢や辛味を好みに応じて調整してくれます。
酸っぱいのや、辛いのが苦手な人は、リクエストしてください。

  • 大盛り(1.5倍)… 100円増し
  • 特盛り(2倍)… 200円増し
  • 超特盛り(3倍)… 300円増し

麺の量も4段階。
「普通盛り」でも260gあるので、超特盛りなどは慎重に(笑)

  • 豚マヨ丼 ミニ… 300円 並盛… 500円
  • メンタイ丼ミニ… 300円 並盛… 500円

丼ものもあります。
お腹に余力がある方は、どうぞ。

チャーシュー入りつけそば

青梅のつけそば専門店「麺楽」のチャーシュー入りつけそば

個人的にオススメは、チャーシュー入りつめそばと、野菜入りつけそば。
もっとも、チャーシュー入りに、野菜をトッピングするのが一番贅沢ですが…

青梅のつけめん専門店「麺楽」のつけそば
青梅のつけそば専門店「麺楽」のチャーシュー入りつけそば

麺は、やや白い中太麺です。

青梅のつけそば専門店「麺楽」のチャーシュー入りつけそば

つけ汁に、細かく刻んだチューシュー、メンマ、ネギ、ナルトがタップリ。
その上に、シャーシューが乗ります。
汁は、結構濃い目です。
筆者は薄いのが好みなので、スープで少し割ってもらいます。
人気店ですが、その辺り、柔軟に、そして気さくに、カスタマイズしてくれますよ。

青梅のつけそば専門店「麺楽」のチャーシュー入りつけそば

汁の中に具が入っている、というよりも、具の中に汁が入っているみたい?
汁が染みて、甘じょっぱいテイスト。
なんというか、奥深いジャンキーさです。
肉好きな人は、病みつきになります。

青梅のつけそば専門店「麺楽」のチャーシュー入りつけそばのメンマ

汁の底から、メンマ発掘。
これもコリコリと、美味いんです。

青梅のつけそば専門店「麺楽」のつけそば

麺は、プリプリ、モチモチ。
汁と相性の良い、太さですね。

青梅のつけそば専門店「麺楽」のつけそば

汁に付けて…

青梅のつけそば専門店「麺楽」のつけそば

肉と一緒に、食べます!
我が人生、悔い無し。

青梅のつけそば専門店「麺楽」の野菜入りつけそば

ちなみに野菜入りは、こんな感じ。
汁に、もやしが合います。
野菜入りは、野菜の水分がミックスされるのか、塩加減は薄まります。

食べ終わったら、残りの汁をスープで割ってもらいます。
これがまた、良いのですよね。

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・河辺駅より徒歩15分
たは、河辺駅より、都営バス「裏宿」「青梅駅前」「青梅車庫前」行(梅77甲)にて「野上」バス停下車1分
駐車場… 有り

営業時間

営業時間… 火~金曜日… 11:30~14:30 17:00~20:00 土・日曜日・祭日… 11:00~17:00
定休日…月曜日・第一火曜日

問い合わせ先

つけそば屋 麺楽
住所… 東京都青梅市野上町2-3-8
電話… 0428-21-3731

都営バス
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/

近くのオススメスポット