春の妖精と出会う、春爛漫の小峰公園

あきる野市郊外の小峰公園。
「公園」と名付けられていますが、野草や雑木林などを気軽に楽しめる「里山」でもあります。
3月も中旬を過ぎると、花々が咲き始めます。

● 公園という名の、里山

山もある、大きな公園

あきる野市郊外の、小峰公園の木
公園西側の、雑木林
あきる野市郊外の小峰公園の、野菜無人販売所
公園の近くでは、のらぼう菜の無人販売も!

小峰公園は、10.8haの都立公園です。
よくある東京ドーム換算では、2.2個分!
一周すると、結構歩きでがあります。
公園は、里山を活かして造られています。
そのため、野草なども多い、自然豊かな公園です。

そろそろ終盤だけれども、梅も綺麗

あきる野市郊外の小峰公園の梅
あきる野市郊外の小峰公園の梅
あきる野市郊外の小峰公園の梅

まずは、谷を活かした梅林の紹介から。
3月前半は見事な光景が楽しめます。
天気が良いと、壮観です!

春の妖精の谷

あきる野市郊外の小峰公園の、カタクリ
カタクリ
あきる野市郊外の小峰公園の、アズマイチゲ
アズマイチゲ

谷の保護柵の中に、カタクリとアズマイチゲが!
スプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる野草たちです。
野山でも中々見られない花が、気軽に楽しめるのは、凄いかも!

雑木林には、シュンランも!

東側の公園は、桜の尾根。
これからの季節、花見気分で散策できます。

あきる野市郊外の小峰公園の、雑木林
公園とは思えない?山の中

雑木林は、西側。
少し登ると、山の中みたいです。
ハイキングコースの起点なのが、納得できます。

あきる野市郊外の小峰公園の、スミレ
エイザンスミレ、かな?

スミレも結構、咲いています。
近所の道端にあるタチツボスミレだけではなく、他のスミレも見かけます。

あきる野市郊外の小峰公園の、ウグイスカズラ
ウグイスカグラ

ウグイスカズラなど、木の花も、咲き始めました。
ウグイスの鳴く季節、ですものね。

あきる野市郊外の小峰公園の、シュンラン
シュンラン

シュンランも、咲いています。
場所は、ビジターセンターで聞いてみてください。
(今年は、3月いっぱいは、コロナウイルス騒動で閉めていますが)

シュンランは、絶滅危惧種の花です。
特に東京都では絶滅寸前の、絶滅危惧1類。
大切にしたいですね。

● お役立ち情報

アクセス

JR五日市線・武蔵五日市駅より、徒歩25分
または、「京王八王子」行バスにて、「小峰公園」バス停下車、徒歩1分
※駐車場…有り(無料)

問い合わせ先

●小峰公園ビジターセンター
Webサイト… https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index090.html
電話… 042-595-0400

●西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html

近くのオススメスポット