セリバオウレンと早咲き梅、2月のあきる野・小峰公園を散策

あきる野市の郊外、里山を活かした小峰公園。
他の野草に先駆け、セリバオウレンが咲き始めました。
そして、紅白の梅も、早くも花開く季節。
ひと足早い、春を満喫出来ます。

里山に囲まれた、丘陵の公園

早春の森に咲く、セリバオウレン

小峰公園は、JR武蔵五日市駅の南にある都立公園。
ふたつの尾根に挟まれた、谷地を活かした公園です。
2021年2月現在、緊急事態宣言のため、ビジターセンターはお休みですが…
センター入り口には、見頃情報が表示されています。

あきる野市・小峰公園の、2月上旬の園内情報
2月上旬の園内情報

四季折々、自然が楽しめますが、春一番に咲くのは、セリバオウレンです。

あきる野市・小峰公園の、セリバオウレン
セリバオウレン

野山でもあまり見る機会のない、セリバオウレン。
小峰公園では、自生なのか、それとも植栽なのか判りませんが、数多く咲いています。
場所は「杉の木広場」付近。
休日ならば、撮影に勤しむ人が居るので、一発で分かります。

花の直径は1cm程度と、白く小さい可憐な花です。
セリバオウレンは、漢方薬の原料(特に胃薬)でもあります。
でも、日本の固有種、なぜ漢方なのか、不思議ですが…
同じ成分を持つ大陸のシナオウレンなどと、同じ成分だから、代用したのだとか。

あきる野市・小峰公園の、セリバオウレンの両性花
両性花

セリバオウレンは、いくつかのバリーションがあります。
雄しべと雌しべのある両性花、雄しべだけの雄花、数は少ないけれど、雌花もあります。
上の写真は両性花、真ん中の緑色のが雌しべです。

あきる野市・小峰公園の、セリバオウレンの雄花
雄花

こちらは、雄花。
好みにもよりますが、雄花の方が可憐?

2月上旬に訪れましたが、やや早かったようです。
見頃は、もう少し後、2月中旬〜下旬でしょうか?

梅の咲き始めた!

あきる野市・小峰公園の、梅

2月上旬ですが、少しずつ、梅も咲き始めました。

あきる野市・小峰公園の、梅

遠くの山並みも、まだ霞まない早春、ある意味良いタイミングかも。

あきる野市・小峰公園の、紅梅

日の当たる、木の上から咲き始めるのでしょうか?

あきる野市・小峰公園の、紅梅

紅梅も、少しずつ咲き始め、春らしい色合いです。

あきる野市・小峰公園の、白梅

澄んだ空も、早春ならでは。

あきる野市・小峰公園の、白梅

まだ陰の谷地に、梅だけ輝く様は、美しい…

あきる野市・小峰公園の、雑木林

周りの雑木林が芽生えるには、後ひと月ほどでしょうか?
枯れ木の森を背景に、花咲かせる梅を愛でるのも、良いですね。
3月も下旬となれば、シュンランも咲きます。

インフォメーション

アクセス

JR五日市線・武蔵五日市駅より、徒歩25分
または、「京王八王子」行バスにて、「小峰公園」バス停下車、徒歩1分
※駐車場…有り(無料)

問い合わせ先

●小峰公園ビジターセンター
Webサイト… https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index090.html
電話… 042-595-0400

●西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html

近くのオススメスポット