【日の出山・金比羅尾根】あきる野・金比羅山で、お手軽 初日の出!

あきる野市郊外の金比羅山。
駅から徒歩約1時間、頂上付近の東屋から、壮大なご来光が望めます。
スカイツリーを始め、夜景も美しい、初日の出スポットです。

秋川渓谷にほど近い、展望の山からの、初日の出

あきる野・金比羅山は、奥多摩山地・日の出山の尾根の山。
市街地からも近く、登山道の整備も行き届いています。
夜間でも比較的安全に登れ、初日の出の展望スポットとして最適です。

登山口までは、チョッピリ分かりにくい

金比羅山・登山口近くには駐車場がありません。
JR武蔵五日市駅付近の、有料駐車場を利用すると良いでしょう。
駅から登山口までの道のりは、やや複雑です。
特に夜間は分かりにくいので、ご注意を。

武蔵五日市駅から都道33号(檜原街道)を西へ。西武信用金庫の手前で右折します。

100m少々歩き、五日市小学校方面へ左折。

小学校前の三叉路を右折すると、左手に五日市中学校・体育館があります。
70mほど進み、この体育館を回り込むよう、左折します。

体育館角から250mほど進み、自動販売機のある交差点を右折します。
この交差点には、「金比羅山1.7km」の道標もあり、ご確認を。
この先、街灯も少なくなり、懐中電灯やヘッドランプを取り出すと良いでしょう。

300mほど進み、三叉路を左折します。ここも道標があります。

100mほど先の三叉路を右へ曲がり、坂を登ります。

金比羅山登山口

100mほど進むと、三叉路。右手に登山口があります。

登山口から、神社直下の東屋へ

東京都・あきる野市・金比羅山・登山道

広い登山道を歩き、金比羅山へ。舗装の箇所もあり、夜間でも比較的安全に歩けます。

東京都・あきる野市・金比羅山・道標

途中、道標を見つつ、「金比羅山」方面へ進みます。

東京都・あきる野市・金比羅山・登山道の展望ベンチ

尾根道を歩きます。途中、展望の良いベンチもあります。

東京都・あきる野市・金比羅山・登山道の展望ベンチからの、夜景

日の出前ならば、都心の夜景が広がります。

東京都・あきる野市・金比羅山・登山道 御岳山との分岐
「日の出山・御岳山」方面・分岐

「日の出山・御岳山」方面との分岐を過ぎると、コンクリート製の展望台があります。
展望台からでも、初日の出も見えますが… ほんの少し上の東屋のほうが、より視界が効きます。

東京都・あきる野市・金比羅山・東屋と、展望
東屋

東屋に到着しました。

東京都・あきる野市・金比羅山・東屋からの、夜景

スカイツリーに東京タワー。100万ドルの夜景です!

金比羅山・東屋からの日の出

東京都・あきる野市・金比羅山・東屋 日の出前のパノラマ

日の出に近づくにつれ、空と街が明るくなります。

東京都・あきる野市・金比羅山からの朝日

遠く、東から昇るご来光。

東京都・あきる野市・金比羅山からの朝日と、都心方面のパノラマ

標高440m弱ですが、ダイナミックな展望と朝日!

東京都・あきる野市・金比羅山からの朝日と木々

展望台・南の樹林帯からの朝日。シルエットの美しい光景です。

東京都・あきる野市・金比羅山 琴平神社
琴平神社

東屋近くの、琴平(ことひら)神社。ご来光の後は、初詣も出来ますね。

東京都・あきる野市・金比羅山 サザンカの花

朝日を浴びる、サザンカの花。

東京都・あきる野市・金比羅山からの圏央道

よく見ると圏央道の見えます。

東京都・あきる野市・金比羅山からのパノラマ

広大なパノラマを楽しんだら、来た道を戻ります。

東京都・あきる野市・金比羅山 サザンカ咲く、登山道

冬の木漏れ日の中、ノンビリと下りましょう。

武蔵五日市では、毎年、七福神巡りも楽しめます。下山して、余裕があれば是非どうぞ。

インフォメーション

マップ

JR五日市線・武蔵五日市駅 …〈30分〉…  登山口…〈45分〉… 金比羅山東屋…〈30分〉… 登山口 …〈25分〉…  JR武蔵五日市駅
ー計2時間10分ー

コースの状況

  • 駅から、展望台まで、標高差250mほど。
  • 登山道は、一部舗装もある、比較的広い道。急登はない。
  • 積雪直後は、路面が凍結する可能性あり。
  • JR五日市線は、元旦の終夜運転を行いません。車でのアプローチをオススメします。
    なお、駅周辺に、数箇所有料駐車場があります。

西多摩の日の出スポット