ニューフェイスなのに、行列?羽村の「ふるいち」は、緻密な美味さのラーメン

2020年10月にオープンした、羽村のラーメン店「ふるいち」。
何度か前を通るも、店の前に行列が出来ています。
気になり、昼時を外し、出かけてみました。
なるほど、これは美味しい、人気が出るわけです。

味わい深いスープが魅力の、羽村のラーメン店

出来て間もないのに、いつも、店の前に人がいる?

羽村のラーメン店、ふるいち
羽村のラーメン店、ふるいち

羽村の市役所通りに、2020年10月にオープンの「ふるいち」。
時々、近くを通りますが、店の前に待つ人がいます。
昼時だからかな、と思い、時間を外すとすんなり入れました。

羽村のラーメン店、ふるいち

とはいえ、店にはお客さんが数組み、ラーメンをすすっています。
人気ありますね。
店主は、国分寺の「ムタヒロ」で修行、支店の店長なども勤めた方。
ラーメンマニアのコミュニティって凄いから、わざわざ訪ねる前の店の常連客も多いのでしょうね。

定休日は、日・月曜日。
遠くからいらっしゃる方、日曜日は定休なので、要注意です。

主なメニュー

  • 中華そば… 750円
  • 味玉中華そば… 850円
  • 特製中華そば…1,000円
  • 塩中華そば… 750円
  • つけそば… 800円
  • 特製つけそば…1,050円
  • 塩つけそば… 800円
  • 油そば… 800円
  • お子様ラーメン… 200円
  • 肉飯… 300円

価格は税込みです。
ラーメン、つけそばとも、それぞれ、醤油系、塩系があります。
その4種類に、トッピングでバリエーションをつける構成。
値段は、今日びのラーメン専門店の平均的な感じでしょうか。

基本の中華そばが、美味い!

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そば

始めてだから、基本の中華そばをオーダー。
10分くらいで着丼、早いですね。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そば

チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ネギ…
そして真ん中に、昔懐かしきナルトが。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばの麺

麺は、中太でやや縮れています。
モチモチとした、コシのある麺です。

そして、スープが美味い!
煮干しがかなり使われているのでしょうか、素晴らしい香りです。
鰹のダシも効いていますし、丁寧に鶏ガラを取ったのか、上品な深みもあります。
色々な出汁を使うと、味がブレそうですが、相乗効果を引き出しているのは、流石。
これは、美味いですよ。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばのチャーシュー

とろっとトロける脂身と、ジューシーな赤身。
チャーシューも、美味いですね。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばのメンマ
羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばのほうれん草

メンマ、ほうれん草も、吟味しおろそかにしていません。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばの海苔

海苔も良いですね。
大きくやや厚みのあるのが、奢られます。

羽村のラーメン店、「ふるいち」の、中華そばのナルト

メンマ、懐かしいですね。
これがあると「中華そば」という感じです。

流石、人気店だけあり、完成度の高いラーメンでした。
なにより、スープが美味いです。
つけめんも、塩中華そばも、美味しいのでしょう。
これは何度も、訪れねばなりませんね。

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・羽村駅より、徒歩5分
※駐車場はありません。

営業時間

営業時間… 11:00〜15:00 18:00〜23:00
(2020年11月現在、21:00までの営業に変更)
定休日… 日・月曜日

問い合わせ先

中華そば ふるいち
Webサイト… https://www.instagram.com/furuichi_ramen/(インスタグラム)
住所… 東京都羽村市五ノ神4-6-10 東洋第5ビル1F
電話… 042-533-5203

近くのオススメスポット