気軽だけど、知られざる梅園、拝島天神社の春

昭島市の拝島天神社。
小さいながらも、菅原道真を祀る、由緒ある神社です。
春は梅が咲き誇り、散歩気分で気軽に楽しめます。

春爛漫、多摩川近くの神社の梅園

駅から徒歩20分の、小さな神社

JR青梅線・拝島駅

徒歩ならば、JR青梅線・拝島駅南口が起点。中央線は直通運転、他に西武拝島線も乗り入れ、高田馬場からも直通です。

駅前には、給水スポットがあります。2021年7月に設置、無料で美味しい水が飲めます。
ここ昭島市は、水道が深層地下水!
水源が深層地下水だけなのは、東京では昭島市だけ。


市も力をいれ、動画まで作成しています。是非、水筒を持参して、給水しましょう!

拝島天神社

拝島天神社は、南西方向を20分ほど歩きます。
長閑な住宅地をノンビリ歩くと、拝島天神社があります。

なぜ、天神社は、梅の名所が多いのか?


児童公園も兼ねた、素朴な神社ですが…

鎌倉時代に、国立・谷保天神から分霊した、歴史ある神社です。

学問の神様・菅原道真公を祀っています。
菅原道真は梅を好み、天満宮や天神社は梅の名所が多いですよね。

亀戸天満宮

東京ならば、亀戸天満宮などが有名です。色とりどりの梅、道真公も草葉の陰から、目を細めている?

ここ、拝島天神社も、規模こそ小さいものの、参道には、梅の木が並びます。

2月下旬から3月中旬が見頃

年によって前後しますが、2月下旬から3月中旬が見頃となります。

社殿の裏手には、小さいながらも梅林があります。

色とりどりの梅の花。

そう言えば、拝島天神社の梅でビールを造るのだとか…

季節限定ですが、神社の梅と、昭島ご自慢の深層地下水で、クラフトビールを造っています。

インフォメーション

マップ

JR青梅線・西武拝島線・拝島駅より、徒歩20分
または、拝島駅より、立川バス「立川駅北口」行にて、「啓明学園」バス亭下車、徒歩3分
※駐車場… 無し

●拝島天神社
東京都昭島市拝島町2-14-7

近くのオススメスポット