桜だけじゃない!花と新緑の青梅・玉泉寺

ソメイヨシノの季節も、そろそろ終わり。
でも、春は始まったばかりです。
青梅・玉泉寺では、様々な花が咲き始めます。
なお、今日(2020年4月7日)、政府では、コロナウイルス感染防止のため、緊急事態宣言が出されました。
残念ですが、来年以降の楽しみの忘備録として、お読みください。

多摩川近くの、歴史ある禅寺

湧き水の池もある、静かな古刹

青梅・玉泉寺、本堂
本堂
青梅・玉泉寺・山門
山門

青梅の玉泉寺は、臨済宗建長寺派の禅寺です。
鎌倉時代に開山、700年以上の歴史を誇る、古刹です。
青梅七福神の弁財天も祀り、新年には賑わいます。
境内は、草木に彩られ、春はいつ訪れても、美しい光景が楽しめます。

青梅。玉泉寺の池
湧き水の池

境内には池があります。
住職さんに伺ったところ、湧き水なのだそう。
多摩川近くなので、伏流水が豊富なのでしょうか。
桜の片が散り、池に漂う花筏と、今なお咲き誇るツツジの水映りの対比が見事です。

ツツジ、桜、桃と、花が目白押し!

青梅・玉泉寺、しだれ桜の鐘撞き堂
しだれ桜の鐘撞き堂
青梅・玉泉寺のハナモモ
紅白のハナモモ
青梅・玉泉寺のツツジ
青梅・玉泉寺の梅
枝垂れ梅

3月の梅から始まり、ツツジ、桃、桜と次々の春の花が咲きます。
豪華絢爛と言わずしてなんと言おう、という感じです!
例年だと4月上旬にソメイヨシノが満開となりますが、今年はかなり早いのか、散り始めていました。
それぞれのベストシーズンに、訪れたくなりますね。

新緑も眩しい

青梅・玉泉寺の新緑

新緑も、美しいです。
桜の開花に併せて、眩い芽吹きが始まります。
モミジも多い境内、秋の紅葉もキレイなのでしょうね!

青梅・玉泉寺の庭石

境内の、庭石も見応えがあります。
石も表情が豊かで、じっくり観覧すると、美しいですよね。

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・河辺駅より、徒歩30分
または、西東京バス「小作駅」行にて、「長渕四丁目」バス停下車、徒歩6分

問い合わせ先

臨済宗建長寺派・金剛山・玉泉寺
住所… 東京都青梅市長淵3-299
電話… 0428-22-5476

青梅市観光協会
https://www.omekanko.gr.jp/

西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html

近くのオススメスポット