青梅市役所で、格安ホットドッグ?ドイツの味を「カフェだんだん」で

青梅市役所2階の、カフェだんだん。
手軽で美味しい市役所の、カフェスペースです。
青梅市は、東京オリンピックでのドイツのホストタウン。
期間限定で、格安ホットドッグが食べられます。

安くて美味しい、市役所の穴場カフェ

青梅市役所のカフェだんだん
カフェだんだん

最近は、カフェやレストランが併設されている市町村役所が、多いですよね。
青梅市役所も、展望の良いレストランと、気軽に使えるカフェがあります。
カフェは、2階の「だんだん」。
外からも直接入店できる、気軽なカフェとして、市民からも愛されています。

これは、カフェの責任ではありませんが…
青梅市役所のフリーWi-Fiは、1階のみでしか使えません。
清涼飲料自販機にアンテナが内蔵され、飲料の収益でフリーWi-Fiを開放しているため。
2階のカフェでは、つながりません。
2階にも、自販機Wi-Fi設置すれば、便利なんですけれどね…

主なメニュー

  • コーヒー… 220円
  • 紅茶… 220円
  • カフェオレ… 320円
  • ココア… 320円
  • 生ミックスジュース… 320円

フードメニューもあります。
正午過ぎは、市の職員の方も利用し、時間差の方が落ち着きます。

  • ババロア… 270円
  • ソフトクリーム… 270円
  • 本日のケーキ… 330円
  • ピザトースト… 330円
  • カレーライス… 500円
  • 日替わりランチ… 550円

価格は税込みです。
食事メニューをオーダーすると、ドリンク類は50円引きになります。

青梅市役所のカフェだんだんのババロア

レギュラーメニューのスイーツでは、ババロアがオススメ。
安いけれど、中々美味しいですよ。

期間限定のホットドッグセット

青梅市では、2021年1月25日〜1月29日まで、ドイツウイークフェアを開催。
元々、ドイツ・ボッパルト市と姉妹都市交流をしています。
その縁もあり、東京オリンピックのドイツ・ホストタウンになり、イベントを開催しているのですね。
まあ、オリンピック自体、開催できるのか、甚だ疑問ですが…

ドイツフェアの一環で、市内の飲食店で、ドイツ料理が頂けます。
カフェだんだんでも、ホットドッグとドリンクがセットで500円で提供。
数日のみのメニューですが、果たして美味しいでしょうか?

青梅市役所のカフェだんだんのホットドッグセット
期間限定ホットドッグセット

カウンターで支払いを済ませると、テーブルまでサーブしていれます。
お冷も無くなりかけると、気を利かして注いでくれるし、市役所のカフェなのにサービス満点。

青梅市役所のカフェだんだんのホットドッグ

ホットドッグは、大きめのパンに、長〜いソーセージ。
ボリューム満点です。
ソーセージは、皮がプリプリ。

マスタードとケチャップもタップリです。
マスタードはさほど辛くなく、心配いりません。

青梅市役所のカフェだんだんのホットドッグ

豪快に、かぶりついて食べます。
ソーセージの下に、キャベツがこれまたタップリ。

青梅市役所のカフェだんだんのポテトサラダ

付け合せに、ポテトサラダ。


ドリンクは、自由に選べました。
レギュラーメニューでないのですが、ウインナーコーヒーもあり、こちらを付けてもらいます。
単品320円、ということは、ホットドッグは180円?

ウインナーコーヒーが320円、というのもかなり安いですが、味も良いです。
ちなみに、コメダだと500〜600円ですよ。

姉妹都市・ボッパルト市とは?

お腹を満たしたら、せっかくの市役所訪問、ちょっぴりお勉強モードにしましょうか。

青梅市役所・姉妹都市コーナー
青梅市役所・姉妹都市コーナー

「カフェだんだん」の隣に、姉妹都市コーナーがあります。
もちろん、無料。
ちなみにその横の、行政情報コーナーでは、新聞の閲覧も出来ますよ。

ボッパルト市は、フランクフルトの東の都市。
人口2万人弱と、規模は小さいもののワイナリーもある町です。
市役所近くの、ワインショップ宏川屋に、ボッパルト産ワインが売っていますよ。

何気に特選品コーナーを見ていると、トーネットの椅子があります。
約200年前、近代デザインの礎を築いた、名作椅子のデザイナー。
ボッパルトは、トーネットの出身地なのですね。

中でもNo.14は、コーヒーハウスチェアーとして、今でも生産されている、超ロングセラー。
当時、ヨーロッパでは、トルコ経由で入ってきたコーヒーが流行し、カフェも増えました。
そのカフェで使う、使い勝手の良い椅子として、設計されたのが、No.14。

曲げ木の技術を考案し、強度を維持しつつ、軽量化に成功した椅子です。
今でもNo.14は、214の名称で売られています。

ちょっと高いですが、ロングセラーの椅子は、後で買い足しが出来き、融通が効きますよ。
何せ、160年ほど売り続けているのだから、滅多なことで廃番にならないのです。

もう少し安いければな、という方は…
背もたれ等、デザインは少し違いますが、No.14をインスパイアした、無印良品のライセンス品があります。

THONET 214
PlusWebサイトより引用
RT41
無印良品Webサイトより引用

インフォメーション

アクセス

JR青梅線・東青梅駅より、徒歩6分
駐車場… あり

営業時間

営業時間… 10:00〜16:00
定休日… 土・日曜日、祝日、年末年始、夏季休業

問い合わせ先

Webサイト… https://www.city.ome.tokyo.jp/soshiki/31/1153.html
住所… 青梅市東青梅1-11-1
電話… 0428-25-0633

近くのオススメスポット