レトロ珈琲チェーン・モーニング食べ比べ〜 高倉町珈琲編

最近、ロードサイドでもよく見かける、レトロ珈琲チェーン。
コメダが全国に広めた、名古屋式モーニングも魅力です。
そこで、各店のモーニングサービスを、食べ比べ。
今回は、パンケーキが評判の、高倉町珈琲を紹介します。

レトロ珈琲チェーン・モーニング食べ比べ

●ファミレスの祖が開業した、本格コーヒー店

本格コーヒー店なのに、なぜステックシュガーなのか?

高倉町珈琲 あきる野店
高倉町珈琲 あきる野店

東京多摩・埼玉を中心に展開する、高倉町珈琲。
厳選した豆で淹れるコーヒーと、リコッタチーズのパンケーキの美味しい店です。

高倉町珈琲は、すかいらーく創業者の横川竟氏が、創業したコーヒー店。
自らが創業したすかいらーくを業績不振を問われ、2008年に退任し、2013年に八王子・高倉町にコーヒー店を開業しました。
創業時は75歳、流石、一流企業を育てあげた方は、バイタリティが違います。

高倉町珈琲 あきる野店の店内
高倉町珈琲の店内

すかいらーくといえば、ファミレスの祖。
そこで培ったノウハウが、随所に活かされています。
たとえば…
高倉町珈琲では、砂糖はスティックシュガー。
本格志向なのに、なんでだろうかな、疑問に思いました。
不思議に思い調べてみると、やはり同じように考えている人が、問い合わせていました。
少々、長い引用になりますが…

先日、お客様から「高倉町珈琲」は雰囲気がいいのに、砂糖やコーヒークリームはどうしてパックしたものを使っているのですか、というお問い合わせをいただきました。

砂糖については、すかいらーくを始めた頃、シュガーポットを使っていました。ある日、お客様から「この店の砂糖はしょっぱい」とのご指摘を受けたのです。そこで調べてみたら、誰かがいたずらして塩をシュガーポットに入れてしまったようでした。私はその時に「今回は塩で済んだけれども、この先は毒でも何でも入れられてしまう可能性がある」と危険を感じたのです。

そこで、砂糖のメーカーと協力して、スティックシュガーを作ったのです。いたずらをすることができないように紙パックで密封しました。

高倉町珈琲の思想 ~ 横川竟のささやき ~ より引用

なるほど、確かに高級感はないけれど、安全を考えれば、必然としてステックシュガーになるのです。
ノウハウ、というよりも思想ですね。

座り心地の良い椅子と、バリアフリーのトイレ

高倉町珈琲 あきる野店の店内

高級感のある店内は、ゆったりしています。
特記すべきは、椅子の座り心地。
喫茶店にしろ、レストランにしろ、大抵は、座り心地の宜しくない椅子。
穿った見方をすれば、長居させないようにしているのでしょう。
でも、ここは違います!

トイレも全店、ゆったりとした、車椅子対応のバリアフリーです。
願わくば、外食産業・バリアフリートイレの先駆け「とんでん」のように、店外看板に「車椅子」マークを付けていれば、良いのにな。
利用者にとっても便利だし、お店にとってもアピールになりますよね。
大変良い取り組みなのに、勿体ないです。

高倉町珈琲 あきる野店の店内
高倉町珈琲 あきる野店の店内
高倉町珈琲 あきる野店の店内のビートルズ

そうそう、店内には、至るところにビートルズ関係のグッズがあります。
BGMもビートルズ、と言いたいところですが…
なぜか、ヴァンゲリスの炎のランナーなどが、流れていました。
この間、主演のベン・クロスも亡くなり、ちょっぴり哀しげなメロディラインに聴こえました。

リコッタチーズケーキのモーニング

前置きが長くなりました…
モーニングは、バリエーション豊かです。




高倉町珈琲店Webサイトより引用

モーニングは、11時まで。
名古屋式のドリンク代のみで、トーストとゆで卵がサービスされるセットもありますが…
オススメは、なんといっても、自慢のリコッタパンケーキでしょう。
店員さんに訊ねたところ、クオリティはモーニングでも同じ、とのこと。

リコッタパンケーキは、レギュラーメニューだと一番安いのでも、880円。
お得に食べるのなら、モーニングです。
もっとも、一番安いブレンドコーヒーで税込み480円、パンケーキも480円。
合計960円と、庶民的には贅沢なモーニングかな。

高倉町珈琲の、モーニングリコッタパンケーキ
モーニングリコッタパンケーキ

飲み物はブレンドコーヒー、トッピングは特製クリームをチョイス。

高倉町珈琲の、モーニングリコッタパンケーキ

モーニングですが、中々のボリューム。

見るだけでヨダレの出そうな、断面。
食べる前から、フワフワしそうです。

高倉町珈琲の、モーニングリコッタパンケーキのクリーム

特製クリーム。
ナッツが、トッピングされています。

高倉町珈琲の、モーニングリコッタパンケーキのクリーム

クリームをタップリ塗って…

高倉町珈琲の、モーニングリコッタパンケーキのクリーム

うわっ、フワフワ、フカフカです。
空気を食べているような、フワフワ感。
ほのかに甘い香りが、とろけるように口の中に広がります。
この美味さなら、第99代総理大臣も、納得するかも?

高倉町珈琲の、ブレンドコーヒー

コーヒーは、苦味は抑え気味、香り重視のブレンドです。
パンケーキは、ブラックで飲むのが良さそう。

リコッタパンケーキのモーニング、名古屋式モーニングの倍のお値段となりますが、クオリティは高いです。
普段は名古屋式、ハレの日はパンケーキ、みたいな使い分けでしょうか?
そもそも、パンケーキは焼くのに時間を要するので、休日向けですし。

高倉町珈琲は、雑誌・新聞もあるし、Wi-Fiも完備。
椅子も良いし、ついつい長居してしまいました。
休日の朝、ノンビリするには良い選択でしょう。

次回は、とりあえずの最終回、元祖レトロ珈琲チェーンのコメダ珈琲店です。

●お役立ち情報

アクセス

JR五日市線・東秋留駅より、徒歩15分
駐車場… 有り

営業時間

営業時間… 7:00~22:00(L.O.21:30)
定休日… 無休

問い合わせ先

●高倉町珈琲
Webサイト… http://takakuramachi-coffee.co.jp
住所… 東京都あきる野市秋留5-1-3
電話… 042-518-7161

特集 - Special –

【テイクアウト情報】
飲食店のテイクアウトを特集。主に青梅市内の飲食店を掲載しています。
(2020年5月現在の情報)
ワンコインで食べられるお店も多数掲載!
地図からも探せます!

【ほどいなか】
リモートワーク時代の、程よい田舎暮らしの方法