肩ひじ張らずに楽しめるも、佳き洋食屋の品格、あきる野・MISONO

圏央道・日の出インター近くの、レストランMISONO(ミソノ)。
開業16年(2020年現在)の、洋食店です。
一見、定食屋さんらしい外観ですが、中に入ると落ち着いた内装。
食事も佳き洋食屋さんの味が堪能出来ます。

●気軽に行ける、でも落ち着いた洋食屋さん

ゆるキャラだけど本格派?

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)
あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)

あきる野市の郊外、といっても秋川の駅から歩いても十数分。
なんとなく、ユルイ牛のキャラクターがお出迎えする、レストランMISONO(ミソノ)があります。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のゆるキャラ

これを見て、ず〜っと、チンケな定食屋さん(失礼)なのかと、思っていたのですが。
聴くところによると洋食店、それも中々美味しいとの話です。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)の店内

まだ、お昼前だというのに、盛況の店内。
外から想像するより、落ち着いた雰囲気です。
客は店の体を表す、ではないですが、どことなく品の良さそうな客層。
良い店の予感がしますね。

感心したのは、洗面所。
洗いたてのタオルハンカチが、置いてあるのです。
使ったら、ポイッと隣のカゴへ入れて、安全安心。
コロナ渦での感染防止対策でしょうが、ここまで気の利いたお店は、珍しいのでは?

主なメニュー

  • ハンバーグステーキ… 1,000円
  • 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み…1,700円
  • ビーフシチュー… 2,300円
  • 黒タンシチュー… 2,300円
  • 海老フライ… 2,000円
  • ホタテフライ… 2,000円

価格は税抜です。
スープ・ライス又はガーリックトースト、サラダをプラス700円で付けれれます。

  • 自家製ピザ各種・小1,350~ 中・2,100円~
  • スパゲティーミートソース… 1,000円
  • シーフードスパゲティー… 1,400円
  • オムライス… 1,000円

ランチタイムは、お得なセットもあります。
訪れた日はこの4種類でした。

  • ポークソテーミラネーズランチ(スープ・ライス又はガーリックトースト付)… 1,100円
  • ハンバーグ&エビフライランチ(スープ・ライス又はガーリックトースト付)… 1,200円
  • 若鶏のグリルランチ(スープ・ライス又はガーリックトースト付)… 1,000円
  • スパゲティーイタリアンランチ(サラダ・プリン付)… 1,100円 

ポークソテーミラネーズランチ

お昼にお伺いしたので、やはりランチメニューでしょう。
ポークソテーミラネーズをオーダー。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のクラムチャウダー
クラムチャウダー

まずは、クラムチャウダーから運ばれてきました。
セットのスープとは思えない、ボリューム。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のクラムチャウダー

ベーコン、タマネギ、ニンジン…
クリーミーで滑らかなクラムチャウダーは、具だくさん。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズ
ポークソテーミラネーズ
あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のガーリックトースト
ガーリックトースト

お次は、メインのポークソテーミラネーズと、ガーリックトースト。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズ

ミラネーズ、ってミラノ風ってことでしょうね。
ただのポークソテーと何が違うのかと思ったら…

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズ

薄い玉子の衣を、まとっています。
どうやって造っているのかな…

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズ

お肉は良質のロース。
固くないけれど、歯ごたえもある、いい塩梅の肉質です。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズ

そして、脂身も美味い!

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズのソース


直球勝負のお肉を受け止めるソースは、洋食店ならではの逸品。
これが、フォン・ド・ヴォーか、このコクと澄んだ味わいは。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズのポテト
あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のポークソテーミラネーズのニンジンのグラッセ

付け合せも、さすが洋食店。
皮付きのポテトはホクホク、ニンジンのグラッセは柔らかくほのかな甘みで、あくまで上品です。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のガーリックトースト

フランスパン生地の、ガーリックトースト。
ガーリックはやや抑え気味で、料理とのバランスが良いです。

あきる野市の洋食店、レストランMISONO(ミソノ)のコーヒー
コーヒー

食事が終わると、コーヒーか紅茶。
運ばれるタイミングが絶妙で、サービスも上質ですね。
中々、香り高いコーヒーです。
惜しむらくは、ミルクではなく、スジャータだったこと、かな。

店頭のゆるキャラからは、想像できない?本格的な洋食店でした。
サービスも味も良いけれど、気軽に入れる感じです。
演出されたカジュアル、というよりも、肩ひじ張らずに自然体で楽しめるお店ですね。

そういえば、隣の席のご婦人たちは、福生から訪れた常連客でした。
食事の傍ら、テイクアウト用のピザも、焼いてもらってました。
「ここのピザ、冷えても美味しいのよ」
とご家族へのお土産でしょうか。
隣町に常連のいる店、店の品格の為せる技ですね。

●お役立ち情報

アクセス

JR五日市線・秋川駅より、徒歩13分
または、秋川駅より、西東京バス「福生」行にて「秋川四丁目」バス停下車4分
駐車場… 有り

営業時間

営業時間… 11:30~14:30 17:00~21:00
定休日… 月曜日

問い合わせ先

●ミソノ (MISONO)
住所… 東京都あきる野市秋川3-8-6
電話… 042-559-1803

●西東京バス
http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html

近くのオススメスポット

特集 - Special –

【テイクアウト情報】
飲食店のテイクアウトを特集。主に青梅市内の飲食店を掲載しています。
(2020年5月現在の情報)
ワンコインで食べられるお店も多数掲載!
地図からも探せます!

【ほどいなか】
リモートワーク時代の、程よい田舎暮らしの方法