布団、家具家電、花、マスク…ひと味違ったサブスクは、便利?

レンタルの新しい形、サブスクリプションサービス(定額利用サービス)。
最近は、こんなモノまでサブスク?というアイテムもあります。
果たして便利なのか、買ったほうが良いのか、考察しました。

こんなモノまでサブスク?サブスクで、生活様式は変わる?

布団のサブスクは、クリーニングいらず?

RAKUTON

RAKUTON
Webサイトより引用

布団もサブスクがあるのです!
RAKUTONは、月々2,980円(税抜)で

  • 羽毛布団(秋冬)/肌掛布団(春夏)
  • 掛け布団カバー
  • ベッドパット/敷布団
  • シーツ
  • 枕カバー

が借りられるサービス。
布団って、洗濯が大変ですよね。シーツはともかく、布団本体は、大きなコインランドリーの洗濯機でないと洗えない、ですしね。

RAKUTON
Webサイトより引用


RAKUTONならば、年2回、シーズン用の布団を交換。面倒な布団クリーニングが、不要なのが魅力です。
オプションで、予備のシーツをサブスクしたり、洗濯するのが面倒ならば、月4回までシーツを交換できるサービスもあります。

  • 1セット追加 … ¥330/月(税込)
  • 2セット追加 … ¥550/月(税込)
  • シーツ交換サブスク… ¥4,400/月(税込)

年会費やクリーニング料金・送料等は、月額料金に含まれています。 ただし、利用開始後6ヶ月未満での解約時は、送料や洗濯代が掛かります。
冬は、軽くて温かい羽毛布団なのも、良いですね。

RAKUTON Webサイト

気に入れば、そのまま購入できる、家電・家具のサブスク

airRoom(エアールーム)

airRoom(エアールーム)
Webサイトより引用

家具や家電のサブスクairRoom(エアールーム)
家具や家電は、一度買ってしまうと、気に入らなくと、中々、替えられないですよね。。
だから、サブスクするのも、良いですよね。
送料の負担はありますが、気分に合わせて家具や家電をチェンジできます。

airRoom(エアールーム)が良いのは、気に入れば、定価金額から支払った金額の差額で買い取れること。
サブスクの途中でも買い取れ、無駄な出費も最小限です。
レンタル期間は、最短3ヶ月から。サブスクとはいえ、家具などは、キチンとサイズを確認しましょう。

airRoom(エアールーム)
Webサイトより引用

取り扱いアイテムは、オシャレ系の家具や家電が多いのも魅力。ダイソンやバルミューダなどのデザイン家電もあります。

airRoom(エアールーム)
Webサイトより引用

家具のコーディネートセットも、良いですね。ライフスタイルや家族構成に合わせて、サブスクできます。専任のインテリアコーディネーターを、雇っているみたい?

配送エリアは、一都三県・群馬・茨城・愛知・岐阜・静岡・三重・京阪神・滋賀・奈良・福岡(2021年9月現在)。他の地域も徐々に拡大する予定です。

airRoom(エアールーム)Webサイト

花のサブスクで、潤いのあるステイホームを

Bloomee LIFE

Bloomee LIFE
Webサイトより引用

Bloomee LIFEは、花のサブスク。毎週、または隔週で、季節の花を自宅へ届けるサービスです。
「体験プラン」の場合、1回・550円+送料275円と、花のサブスクとしては、お手軽です。
初回は4回契約なので、毎週ならば、ひと月ほど花が楽しめますね。
5回目以降ならば、いつでも契約解除できるのも、良心的です。

Bloomee LIFE
Webサイトより引用

配達は、基本ポスト投函。外出していても受け取れるから、便利です。

Bloomee LIFE
Webサイトより引用

お花のガイドブック付きなので、安心。栄養剤も付いてくるので、持ちが良いのも嬉しいですね。
部屋に花があると、潤いが違います。コロナ禍でステイホームなご時世、家で癒やされるのは魅力ですね!

Bloomee LIFE Webサイト

サブスクで買い忘れ防止!マスクのサブスクは便利かも

GALLEIDO

GALLEIDO
Webサイトより引用

GALLEIDOは、マスクのサブスク。っていうか、マスクのサブスクなんてあるのですね。
100枚単位で配送され、1枚あたり税込み19.8円・送料無料。
ドラッグストアの最安値ほどは安くないけれど、通販としては、お買い得ですね。

一番のキモは、手元のストックが切れないこと。
このご時世、マスクがないと、列車にも乗れないし、外で買い物も出来ない…
コンビニへでも買えるけれど、コンビニもマスク着用ですからね。
サブスクならば、定期的に届けられ、「ウッカリ買い忘れ」がないのが、ポイントです。

GALLEIDO Webサイト

サブスクの上手な使い方とは?

初期費用が安いのがメリット

サブスクの魅力は、初期費用が抑えられること。特に家電や家具などの耐久消費財は、購入費用がかからないのが魅力です。
手持ち資金が不足している場合、ローンを組んで買うのも手ですが、借金するよりもある意味、健全です。
反面、ランニングコストが掛かるのがデメリット。トータルで考えて、検討するのが良いでしょう。

メンテナンスコストも、サブスクの内

メンテナンスコストが抑えられるのも、サブスクの良いところ。例えば、布団のサブスクの場合、クリーニングを業者に任せられるメリットが大きいでしょう。
花のサブスクも、萎れ始めたころに次の配達となるのが魅力。無精な人はサブスクに向いているかも。

解約方法や契約期間は、要確認

月々、いつの間にか課金されるサブスク。年間通してサービスを受けると、結構な金額となることもあります。
また、サブスクの中には、契約期間が長かったり、解約時にペナルティーがあるものも。内容をよく確認して、思わぬ出費をしないよう、気を付けてください。

※ご紹介したサブスクリプションサービスの内容は、執筆時点でのものです。
 契約内容に関しては、各業者との契約が優先されます。ご了承ください。